FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

WEX後のRM85L 他

WEX阪下で初めてレースに使用した


20200223WEX阪下 (2)

RM85L。


洗車しながら各部のチェックしてみると、




IMG_1910_convert_20200309154302.jpg


ドリブンスプロケットのナットが緩んで、一個はナットが無くなっていた。


よく走りきれたな(汗)


新しく古いナットを用意し締め付けたら、ナットをタガネで叩いて緩み止め。



他にも多少問題があったので、それは後日直すとして、WEXの翌週末は





IMG_1959_convert_20200309153549.jpg


久しぶりに XR250R を走らせる。

エンジンOHしたばかりなので、ゆっくりフォームを意識しながら乗る。


そんなコトを言っていられるのも、土曜日と日曜日の始めのうちだけ。

同じぐらいの速さの人がいると、ついつい追いかけたくなるので開けないとモトクロッサーにはついていけない。

ま、ジャンプで大きく離されるからついていくのは無理なんだが。。。





2週続けて乗ったのに、




IMG_1977_convert_20200309153601.jpg


火曜日には加古川で RM85L に乗る。

コレも業務(?)なので仕方がない。



帰ってきたら15日の「超ごきげんモトクロス」に向けて整備を再開。



IMG_1909_convert_20200309154250.jpg


フロントフォークのガードのボルトが緩んで無くなっている。


ボルトを締めてみても手応えがない。

あ~、アルミバネ作ったアトだな?


仕方ない。

穴を広げてリコイルしよう。




と、穴を開けていたら、





IMG_1991_convert_20200309154105.jpg


なんじゃこりゃ~!?


貫通してしまったようだ。

そんなに深くヤってないつもりだったのに。。。



ココはインナーチューブと一体なので、買うと1マン2センエンはする。

バラして交換しようと思ったら、Oリングやオイルシールも交換になる。

高くつくなぁ。。。


なんとか誤魔化す方法も試してみるコトにするが、「超ごきげんモトクロス」には間に合わせられないだろう。


なので、来週末は




IMG_1992_convert_20200309153611.jpg


RM-Z250 に乗る。

「超ごきげんモトクロス」も RM-Z250 で出る予定だが、そのまま出張に出るからエブリィに積んでいくコトになる。

積み下ろしメンドクサイな。。



ココんとこ毎週のように乗ってるけど、速くでもなるつもり?

ぃゃ、なれんけど。。。
スポンサーサイト



  1. 2020/03/09(月) 16:16:59|
  2. RM85L
  3. | コメント:3

2020.02.23 WEXウエストR2 サザンハリケーン プラザ阪下 50min

いつもなら90minのフィニッシャーズロードで、走り終えたライダーを迎えるところだが、90minを走っていたので残念ながらソレはできない。


チェッカーを受けパドックに戻ったら、すぐに着替えなければならない。

他のダブルエントリーの人とは違うので。




90minより短くなり、丸太も使わない 40 50minが始まった。






20200223WEX阪下 (4)


今回のマシンはK90。

毎年、プラザ阪下ではビジネスバイククラスを(独自で)開催している。


オレのK90以外にも、





20200223WEX阪下 (6)


Bw's(偽)や コレダスポーツ90





20200223WEX阪下 (5)

ピカピカのクロスカブや 半世紀前のマシン CS90。


この5台がビジネスバイククラスを戦う。



クラスは違うが、





20200223WEX阪下 (7)

デカいのや、メイドも走っている。

40 50minはカオスだ。




20200223WEX阪下 (8)


スタートで先に出たクロスカブを1周目で抜き、3周まではビジネスバイククラスのトップを走るが、CS90にパスされ、そのまま少しづつ引き離されていく。


ビジネスバイククラスのバイクとのバトルはあまりなく、ほとんどレーラークラスとバトルをしていた。


そして、



49578170622_9e149ba79d_5k_convert_20200301224320.jpg


CS90がビジネスバイククラス1位でチェッカー。

ビジネスバイククラス優勝オメデトウ!

公式にそんなクラスはないがオメデトウ!




2分以上遅れてオレもチェッカーを受ける。





20200223WEX阪下 (13)

久保まな選手とハイタッチ。



ラスト1周で少しでも総合上位を!と思ってムリしたら転倒したコトもあり、クロスカブとの差は30秒もなかった。

あっぶね~


終盤、リアタイヤの接地感がグニグニだったので、終わって見てみると、



IMG_1908_convert_20200301230922.jpg

チューブがリムにバルブだけのこして裂けていた。

マディあったから空気圧低めにしてたのに、ビードストッパー入れてなかったら当然か~



  1. 2020/03/01(日) 23:13:04|
  2. レース
  3. | コメント:2

2020.02.23 WEXウエストR2 サザンハリケーン プラザ阪下 90min

2020年、初めてのレースは2019年と同じくWEXウエストR2。

会場は河内長野駅から歩いて行けるオフロードコース、プラザ阪下。

街にこれほど近いオフロードコースは他に無い。

故に20年ほどマエだっただろうか、閉鎖の危機にあったが今でもこうして営業してくれている。

ソレを考えれば、駐車場代の1000円なんて安いもんさ。



WEXの前夜は、いつものように現地前泊。



20200223WEX阪下 (10)


チョイノリといえばのオレンジ色のタープの中は、この時期でも対流型ストーブで暖かい。



前夜の様子は、チョイノリクラブジャパンから今回も参戦の まつきち画伯のBlogをどうぞ。


前夜の酒宴もレースの楽しみの一つだよね。







プラザ阪下といえば、





20200223WEX阪下 (11)


丸太。

コレは90minでも使われる。



120minになると、さらに





20200223WEX阪下 (12)


こんな状態の丸太も使われる。

垂直に進入するのが基本な丸太なのに、コレでは斜めに進入せざるを得ないコトにもなるだろう。

ま、120minのは出ないオレにはカンケーない。(が、上級者お断りを謳っているWEXのセクションが、どんどん難易度上げていこうという感じなのはヤメてほしい。)







90minの朝は早く、二日酔いにはキツい。。。


ま、二日酔いじゃないから大丈夫だけどさ。




今回も まつきち画伯が



20200223WEX阪下 (1)


セロー225で



20200223WEX阪下 (9)


走る(すべる) みごとに(ころぶ)!


同じくセロー225との激しい2位争いの末、見事クラス2位を勝ち取る。(エントリー3台中)







今回はオレも90minにエントリー。



20200223WEX阪下 (2)


マシンは、まだ1回しか乗っていない慣れない小さなマシン RM85L。

ホイールも小さいし、エンジンもピーキーなので、まだオレには丸太は難しい。

最初の2周は、遠回りのエスケープを使ったので順位を稼げない。


前日の雨で一部マディだったが、渋滞はほぼ上手くスリ抜けできたので順位を落とすコトはない。


回せばパワーのあるエンジンだが、上りなどでは半クラッチ多様しなきゃいけない。

楽しいけど、なかなかしんどいマシンだ。



総合1位になった jon it のマシンにウシロ向きカメラが付いているのを知っていて、ラップされたとき、ほんの100m~200mぐらいだが食らいついていったので、動画が楽しみだ。




そんなこんなで





20200223WEX阪下 (3)


コケるコトもなく、クラス23位でフィニッシュ。

ビミョーだ。。。


やっぱり前列スタートで、丸太も超えていかないと入賞は狙えないね。


次からはXR250Rで出たほうが良さそうだ。








画伯のチョンマゲカメラに




20200223WEX阪下 (14)


女性ライダーを引っ掛けてコカしたトコロを撮られてしまった。


ぃゃ、ちゃうねん!

右から抜こうとしたらフラフラ~と右に寄ってきて、むしろオレがコース外に弾き出されることろやってんて!


でもゴメンね。






40minにつづく


  1. 2020/02/26(水) 00:31:59|
  2. レース
  3. | コメント:3

右から左で流れてきた。

さて、主にシートの張り替えを書いてるBlogがこちらです。


違うわ!!




  


でも新たにシート張り替えちゃいました。


CRM50 (2)


グリップシートでもないのにこのデザイン。

そう、単に安かったから。

このバイクには高機能なシートなどいらないのです。





元の状態はというと、




CRM50 (7)

硬くなってるし破れててキタナイ。



剥がしてみても、



CRM50 (6)


そりゃキタナイよな。

ウレタンもボロボロだ。

だけどXR250Rなどとは違い、新しいシートフォームなどない!  んじゃないかな?

あったとしても予算はない。

なので、





CRM50 (5)



特に傷んだトコだけ削り取ってしまう。




ソコに、





CRM50 (4)


HCに売ってる安いウレタンフォームを接着。



カタチを整えたら、




CRM50 (3)



防水のためにビニールを仕込んでシートカバーを張る。


そんなに上手く張れてないけど、作業は早いもんだ。





シートがこんなにくたびれてるバイクは他もくたびれている。




CRM50 (9)


ブレーキレバーが折れているし、マスターシリンダーの状態も信用できない。




CRM50 (8)


完全に信用できる状態ではないが、まだマシそうな同年代のレーサーのモノに換えてしまおう。




よし!コレで完成だ!



CRM50 (1)


というコトで、CRM50がひょんなコトから、右から左で流れてきたのでした。




エンジンはかかる!



しかし 「シャー!!」 と明らかにどこかしらのベアリングがイってる音がする。




なぜみんなアホみたいにビッグキャブにするん?

ってコトで、KEIHINの高級キャブが憑いているためエアクリーナーBOXは使わず、毒キノコすらなく、ただの金網しかないダイレクトエアー。

エンジンおかしいのって、コレが原因なんじゃね?





また優先順位の低いコトからヤってしまったが、エンジンはCCJみんなのチーフメカニック、クロちゃんにお願いした。

開けてみたらヒドいコトになってたらしい。。。


キャブはイロイロ検討し、紆余曲折したが、結局ノーマルキャブが間違いないので中古だがノーマルを用意。


車体のほうはエンジンOHが終わってから追々ヤっていくとしよう。




このマシンは我が家の永遠の初心者?あっこの練習用になります。


マニュアル乗れるようになるかなぁ?




  1. 2020/02/18(火) 00:23:02|
  2. CRM50
  3. | コメント:4

RM85L 乗り始めるマエの整備。

お金を払ったらタダで手に入ったRM85L。

中学生が練習用に使っていたものだ。

整備は行き届いていて、そのまま乗り出せるぐらいだ。



しかし、何点か問題(?)がある。













まずはシート。


最近、シートばっかりやな。




RM85L_(2)_convert_20200210185743.jpg


僅かではあるが裂けてきている。

以前のオレならこのまま乗っていただろう。

しかし、XR250Rのシートフォームを見たオレは、以前のオレとは違う。





RM85L_(3)_convert_20200210185755.jpg


惜しみなく剥いでしまえ!だ。


案の定、裂けていた箇所は汚れているし、他に比べてウレタンが傷んでいる。

縁の部分も傷んでいるが、全体的に許容範囲。

そのまま使える。





RM85L_(4)_convert_20200210185817.jpg


グリップシートだが安めのサドルメンのシートカバーをチョイス。

そう、安かったから。




RM85L_(5)_convert_20200210185828.jpg


特に問題もなく張り替え終了。


コレで洗車も遠慮なくできる。





次の作業に移る。





RM85L_(7)_convert_20200210185857.jpg


右が元々ついていたステップ。

左がワイドステップ。


昔に比べれば純正でもワイドになったが、ステップはワイドでブーツ底を傷めるぐらいツクツクに尖っていてほしい。


そして、交換しなければならない最大の理由は、





RM85L_(8)_convert_20200210185920.jpg


純正をかさ上げしているから。(右)

中学生のカラダに合わせ、ステップを高くしてあった。

コレではオレの長い脚が窮屈に折りたたまれてしまいパフォーマンスを発揮できない。

ワイドステップのほうは純正より低いので、あまり窮屈にならない。


交換したらペダル位置を調整してやる。






エアクリーナーのスポンジが少し傷んでいたが、パーツは豊富についてきたので、キレイなモノに交換。

あとは特に整備らしい整備もしていないが、









RM85L_(9)_convert_20200210190036.jpg


乗ってみよう!




RM85L_(10)_convert_20200210190048.jpg


通常、この時期の福井で乗れるコトはないが、珍しく晴天が続いていたので、近所の河川敷へ行く。

コースなどできていない荒れ地だが、ルートを決めて何台ものバイクが何周も走っているうちにコースができてくる。


はじめ、2スト85ccのジャジャ馬っぷりにビビりもしたが、慣れてくるとすごく面白い!


良い買い物をしたと実感した。






貼られていたデカールは、チームの関係上剥がされていたが、フロントのゼッケンとかだけ残っていた。


さすがにそのゼッケンは使わないので剥がしてみると、





RM85L_(11)_convert_20200210185947.jpg


剥がしたトコロ、新品のようにキレイ。

やっぱりカッティングシートとかと違って丈夫いんだね。

早くデカール貼って保護しなきゃいけないんだけど、RITEXデカール支給してくんないかなぁ~?



ホントはデカールを貼ってからにしたいトコロだが、今はそんな予算も金もない。


RM85L_(12)_convert_20200210190000.jpg


カッティングシートで作ったゼッケンを、そのまま貼り付ける。



RM85L_(13)_convert_20200210190015.jpg



まだ1回しか乗っていない慣れないバイクで、2月23日のWEXウエストR2プラザ阪下、90minCにエントリー。


そういや阪下って丸太超えあるな。

こんな小さいのでイケるかな?



  1. 2020/02/13(木) 01:03:27|
  2. RM85L
  3. | コメント:7
次のページ

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR