FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

坂内24時間エンデューロ 2014 その3

明けない夜はない。

坂内にも朝がやってくる。



朝になるとモゾモゾ起きてくる人達がいる。

アトは任せよう。

夜がんばった人達はお疲れ様でした。

ゆっくり休んでください。


夜がんばったけど、オレだけもう1順回ってくる。

図々しくもチェッカー受けさせてもらうコトに。



残り時間1時間で最後のライダーチェンジ。

1時間なので5~6周でチェッカーだ。


このヘンの画像は、まだ貰っていないのでナイ。


5周ほど走って、そろそろチェッカーだというのにピットにいるチームメイト達。

「ちゃんとゴールで待ってろ!」

とアピールするが

「イェ~イ!! 行け行け~!!」

ってなノリで見送られる。


ちゃんとゴールで待ってるかなぁ?と思いながら走っていると、リアタイヤに違和感を感じる。

この感覚はパンクだ。

しかしこのままフィニッシュなので大丈夫。



すると、チェックポイントに着いてもチェッカーフラッグは振られない。

まさかのもう1周があった。


パンクしているが、ココまで来て交換はメンドクサイようで、そのままGO!という指示がでる。


さすがにグニュグニュするリアではマトモに走れやしない。

最終ラップで今回初めてマトモにコケる。

とはいえスピードは出していないので無問題。


そのままチェッカーを、、、


え?まだ?


あと30秒ある?


チェッカー手前で止まって時間を潰す。

コレが優勝でもかかっているならタイヤ・ホイールのダメージなどオカマいナシでもう1周行くトコロだが、無事完走が目標なので無理はしない。


時間になりTOPのチームがチェッカー受けてからチェッカーを受ける。



長いようでアっ!という間の24時間が終わりました。





小トラブルはあったものの、最後まで力強く走りきったKLX250。








カワサキなのに壊れなかった。



パンクしたまま2~3周走ったリアは、






案の定、リムが凹んでる。。。




もう1台、





セローもイロイロあったけど無事完走。



しかも、#14 セローは











クラス3位入賞。

総合8位という好成績。


ちなみに#15は総合12位という、悪くはないがビミョ~な順位。




更に、





周回数予想というのをヤってたらしく、ソレでも2位を獲得。

レースで入賞しても皿とかしか貰えないけど、こういうゲームや、コスプレや、レポート全部提出で豪華景品が貰えるのが坂内2Days。


今年も4時間毎のレポートは全部提出。

コレで過去7回、全てのレポートを出しているコトになる。

しかし、今回は全提出がたくさんいたため、ジャンケンで決めるコトに。

で、負けたので何も貰えない。。。

7年、全提出してるのに。。。

今回、コレだけ提出が多いのも、毎年オレが全提出して何か貰ってるのを見せているからだろう。

全体通してイベントに参加してくれる人が増えているのは喜ばしいコトなので、何も貰えなかったけど良しとしよう。



コスプレも多くなった。

多かったためオーディエンスの拍手で1番を決めるというコトになったが、みんな同じぐらいの拍手をもらっていた。

オレは去年と同じネタなので辞退したが、拍手はオレのときが一番多かったように思う。

コスプレで賑やかしが増えるのも、こういうお祭りでは良いコト。

3年がんばってきた成果だと思うコトにする。




撤収、表彰式、ジャンケン大会が終わり帰路につく。


誘ってくれた ふくちゃん(来なかったけど)、全く初めて会うのにココロ良く受け入れてくれたチームの皆さん、スタッフの皆さん、全てのエントラントと関係者の皆様、今年も楽しい坂内2Daysエンデューロをありがとうございました。



きっとみんな、たくさんの楽しかった思い出と、たくさんの












カメムシを持ち帰ったコトでしょう。



また来年も機会がありましたら、カメムシのたくさんいる坂内でお会いしましょう!!
スポンサーサイト



  1. 2014/11/05(水) 22:37:58|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

坂内24時間エンデューロ 2014 その2

明るいうちに全員1度は走り、2順目に入る。

だんだんと薄暗くなってくるので早めのライト取り付け。





最近ではLEDヘッドライトを採用するチームも多い。

省電力で光量を稼げるのはイイが、結局はノーマル+αぐらいのハロゲンが一番見やすかったりする。

明るくてよく見えるコトのメリットは確かに大きいが、よく見えすぎないコトのメリットも実はあったりするのがナイトラン。







#14 小トラブルはたくさんあるが快調に周回を重ねていく。






#15 ナベちゃんのフォームは独特なので遠くからでもよくわかるw





いよいよ夜に突入。






アタリマエだがコースはライトアップなどされていない。

ヘッドライトだけが頼りだ。






途中で両方ともにエンジンオイルを交換。

オイルはもちろんMOTUL 300V。

メンバーにワ○ーズの人もいるのにw



セローのタイヤが減ってきている。






みんな、なかなかのペースで走っているので、古いタイヤではブロックが飛んでしまう。

まだ使えないコトもないが、コレをスペアとして残しておけばイイので、新しいタイヤに交換してしまう。



2順目は1時間を目安に、無理だと思ったら遠慮なくピットインという作戦。

夜の走行は慣れていない人も多い。

ヘンな力が入るためか、1~2周しか走っていないのに









足がツってしまう人もでてくるw


こういうコトも想定して、次のライダーがスタンバっているので交代して走り出す。

夜は苦手な人、夜は走りたくない人はなるべく夜の間に休んでもらい、夜でも平気なオレを含めた数人で回していく。


10月末、天気がイイので夜はハンパなく冷え込む。


と思っていたら、思ったよりは冷えない。

もちろん寒いが例年より過しやすい。


今年の坂内はチームに恵まれ、コースコンディションに恵まれ、天候に恵まれ、このアト何かが起こる前兆ではないか?と怖くなってしまう。


夜もカレーを喰いながら、みんなで楽しい時間を過ごす。



つ づ く
  1. 2014/11/04(火) 20:14:47|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

坂内24時間エンデューロ 2014 その1

結局、誘ってくれた ふくちゃんは参加を見送ったまま、坂内2Daysエンデューロの日がやってきた。


10月25日(土)晴れ

出張続きだったため、最低限の準備しかしていない。

しかし今年は全てチームで用意してくれるというので、お言葉に甘えて全て任せるコトに。


現地に着くと既にピット設営が始まっている。

事前に聞いていたゼッケンを探すと、







ほぼ完成していた。

しかも、何年かぶり2回目とは思えない完璧な準備。

整備用テントには前面床板に横幕。

そのウシロには調理スペース。

更にそのウシロには横幕に覆われたテント。

ココは乾燥スペースとして使われる。


坂内24時間を知り尽くしたかのようなピット設営だ。

良いチームに拾ってもらえたもんだ。



チームリーダーの奥様から

「キカイダー大好きんなんです~♪ DVD全部観ました!」

とか告白されましたが、ソレはオレに言われても。。。w






2チーム体制で#14がセロー、#15がKLX250。

オレは#15のほうに入れてもらう。


マシンをチェックすると、






フロントフォークにオイルが。。。

シールがイってるようだが、ココまで来たら交換もできやしない。

ソコで以前 K松さんに教えてもらった姑息な方法を試してみる。

400番の耐水ペーパーでシールをなぞる。

そしてダストシール下にシリコングリースを詰める。


なんというコトでしょう!

直りました。

コレで安心だ。



11:00 スタート

ウチのチームは初参加や数年ぶりの参加の人ばかりなので、なるべく明るいうちにみんなに走ってもらおうと思い、オレは最後、第8ライダーにしてもらう。

久しぶりにスタートは見てるだけ。

アリ地獄も見物できた。





今年のアリ地獄は深くないので難易度は低い。

と思ったら出口に丸太が置かれている。

そんなJNCCみたいなコトはヤメてよねぇ~


なかなか超えられない人や、超えたトコロでコケる人もそれなりにいたが、地獄絵図は見られなかった。残念。






#15のほうで1人負傷者が出てしまう。

オフロード経験の浅いライダーで、幸いただの捻挫で済んだが今回はコレ以上の走行を見送る。

今回は残念だが、彼にはリベンジに向けてオフロード走行の練習を重ねていってもらいたい。





スタートから3時間半







セローのフロントブレーキキャリパーが外れる。

残り20時間、フロントブレーキ無しで走るコトに、、、はならない。

部品取り車まで用意しているので速やかに交換。


部品取り車まで用意していて、専属の整備スタッフまでいる。

まるで優勝でも狙っているかのような体制だ。

いや、完走するための万全の体制だ。





スタートから4時間

やっとオレの出番。







今年もハカイダー。

チームメイト達に見守られながら、難なくアリ地獄を通過。

こういうのも喜んでもらえて何よりだ。

KLXは力強く、サスも悪くない。

シフトペダルを延ばしているせいかシフトチェンジがしにくいコトと、リンクを下げているせいかポジションに慣れないコト以外はとてもイイ。

カワサキなのに悪くない。

チェックポイント前のシケインでボテゴケした以外は何事もなく1順目の3周を走りきる。



常連チーム、田中麗震愚の方に声をかけていただいたのをスルーしたらしいけれど、悪魔回路のせいなので諦めてください。

多度で会ったコトがある方らしいのですが、顔と名前どころかスルーした事実すら覚えていません。

ホントーに申し訳ない。

コレに懲りずに見かけたら声かけてください。




スタートから5時間




セローのステップがベースの部分で折れてしまう。

しかし、コレも速やかに部品取り車から外して交換。




小さなトラブルはたくさんあるが幸いにも何とかできるレベルなので、全て楽しい思い出に変わります。






スタートから6時間






夕食の準備ができました。

大量のカレーと、大量のおでんと、大量の豚汁。

20人を超える大所帯とはいえ、この量を喰いきれるのだろうか。。。


オレも激しい運動をしたばかりなのでそんなには喰えない。

大盛り2杯がやっとです。。。




だんだんと薄暗くなってくる。

コレからが坂内24時間の本番だ。






つ づ く




  1. 2014/11/03(月) 23:48:33|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

坂内24時間エンデューロへの道 2014 オファーが来た!

今年はエントリーをしないで、掲示板にでもFA宣言でも出してオファーがあれば走ろうと思っていたが、引越し騒動でFA宣言もしないで見送る方向で固まっていた。


そんなとき、思わぬトコロから


「坂内の24h出られるんですか?」


とメールが入った。


ホント思わぬトコロからだった。


ほんの数日前に初めて会った豊田のチョイノリスト、ふくちゃんだった。


今年はエントリーしていないし、引越しでバタバタしてるから見送ろうかと思ってる旨を伝えると。


「オフロード走行の経験ナイのに誘われています。一緒にどうですか?」


って。



そういうコトなら考えないでもない。

ただ引越しでどうしてもダメな場合もあるので、正式な参加表明はレース当日になってしまうだろう。


ふくちゃんからはチームのリーダーの連絡先を教えてもらったので、連絡とって、どんなスタンスで臨もうというのか確認してみよう。




つづく
  1. 2014/09/26(金) 23:13:07|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

坂内24時間エンデューロへの道 2014 エントリーしていない!

3年連続アイアンマンで出場している坂内2Daysエンデューロ。

今年はエントリーフィーが安くなる早割り期間までの段階で未エントリー。


もう3年続けたから、ひと段落つけてもイイんじゃないか?

というコトで、単独でのエントリーはしない方針にした。


もしドコかのチームが「ウチのチームで走って!」というのであれば喜んででよう。

そう思っていたら、ガレージの引越し騒動。。。


今年は完全に見送ろうかな。。。



と思っていたそんな時のコトだった。







つづく
  1. 2014/09/19(金) 01:07:27|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR