FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

第六次剣山林道全走破作戦 最終章

5月5日 吉日

                                     
                                     
                                    







出発するやいなや終点に到着。




ココからはリエゾンとなる。

舗装路を安全に移動するという作戦に移行する。


なんか、はちまる大将のモトコンポの調子がよろしくない。


だからといって、








そんな乱暴に扱わなくったって。。。


スタンド立てててもリアが設置するの知ってるのに、吹かしたアトで手ぇ離しちゃダメでしょうよ。


アクセル半開でもモトコンポはグイグイ進む。






林道でも何度も荷崩れしていたマックスくんの乗るミニSS。

今更だが、







崩れないように積み直してあげる。

もっと早くヤってあげればよかったね。






ガソリンスタンドで給油しなくても、予備ガソリンだけで着けると計算したのに、








トイレ使いたいがためにスタンドに寄り給油。

一昨年、ムリを言って開けてもらったガソリンスタンドだ。




ココから







こんな山を超えて行かなければならない。

激坂が続く。



案の定、オレと まつきち画伯が遅れ気味だが、











12:20 起点に到着。


ココからほぼ舗装路を10kmほど走ればゴールだ。


車で走れば大したコトない坂だが、オレと まつきち画伯のマシンにとっては激坂。


もう少しだガンガレ!







13:00



ベースキャンプに到着。

全員による全線走破成功だ!






また来年、ココで会おう!


来年こそは、去年谷底に消えたポンちゃんを見つけてあげないとね(涙)

そして、大将が不法放置してきた焼き網ガードも回収しないと!







はちまる大将、korotin、まつきち画伯と徳島市まで行って昼メシ。



徳島まで来て



まさかの




松屋!?





メシを喰ったら山に入るマエにも行った、





あいあい温泉へ。


ポンプも直って露天の温度も高めでした。


テルマエ風呂で全く見かけなかったkorotinは、トットト上がってドコかへ行ってしまった。

きっと古代ローマに帰ったんだね。




急いで帰る理由もナイし、渋滞なのは間違いないので駐車場で仮眠をとる。

トナリの車でも まつきち画伯が仮眠をとっている。




夜になったので少しは渋滞も解消されたかな?と思い先に進むが甘かった。

まつきち画伯は渋滞に捕まり、オレは淡路島で明石海峡大橋の渋滞解消待ちとなる。


23時を過ぎ、さすがに大丈夫だろうと思い進むが失敗。

なんでもないようなコトが幸せだったと思うぐらいにテールランプがドコまでも続いている。



もっとガッツリ寝ておけばよかった。。。



なんとか渋滞を抜け、無料道路に降りたら車なんかほとんど走っちゃいない。


その隙に少しでも進んでおこう。




福井県に入り高浜の道の駅で仮眠をとる。


そして5月6日 8:00

無事帰宅。


眠いけど洗濯を済ませてしまう。







チョイノリを下してザックリ洗うが、損傷の確認や整備はまた今度でイイだろう。






今回の作戦に参加してくれた皆様、ありがとうございました。

きっとこのメンバーでなければ無事、楽しく走り切るコトはできなかったコトでしょう。

ファガスの森、山の家、ガソリンスタンドの人達もありがとうございました。

営業してくれていて、とても助かりました。

こんなふざけた連中をツーリングライダーとして扱ってくれたツーリングライダーの皆様、ありがとうございました。

GWだというのに、家族サービスもしない我々を送り出してくれたステキなツマーの皆様、本当にありがとうございました。



皆様のおかげで楽しいGWを過ごすコトができました。


改めて、ありがとうございました!

スポンサーサイト



  1. 2017/05/09(火) 23:35:41|
  2. 2017剣山攻略戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第六次剣山林道全走破作戦 其の惨

5月4日 昼マエ

早い目の昼メシをファガスの森で済ませたら、
                                 
                                 
                                   









我々がココに来たシルシを残し、また雲の中へと走り出す。






一昨年、道が無くなっていた箇所も、去年キレイに直っていて、問題なく先に進むコトができる。



わりとすぐに、







徳島のヘソに着く。

スバラシイ景色です。

ココロノ目デ見テクダサイ。




登坂がニガテと言っても、去年のパル勢ほどではないので、先頭が着いてそれほど待つコトなく全員が追い付いてくる。


みんなが追い付いてくるのを待つ間に、









昼寝する はちまる大将。




ではなく、整備に余念がない大将。

コケてもいないのにマシンの損傷は進むばかり。

ソレがヘチョバイクなのだ!





雨なので、ドコででも止まってゆっくり休憩する気にもなれないので、ガンガン先へ進む。



けっこう早い時間に





山の家に着く。


いつもならココでキャンプなのだが、こんな雨の中でテント張るのイヤだなぁ~




とりあえず






山の家に避難だ。


もう下界は初夏だというのに、ブルーヒーターをガンガン炊いていてくれたので、ココんちの子になるコトにした。


みんな、また来年遊びに来てねぇ~





えっ!? こんな子いらない?


温かいコーヒーを飲み、ある程度ウェアを乾かしたら東屋に戻って作戦会議だ。




まだ15時。

キャンプにはまだ早い。

あと3時間は明るい。


オレの出した答えはススメ!だ。



去年はこの先でえらい時間がかかってしまったが、今回はオレと まつきち画伯が攻略法を知っている。

距離は大したコトないので終点まで行けるはずだ。



そして我々は幾多の困難を、知恵と勇気と努力と友情と愛しさと切なさと心強さと部屋とYシャツと私で乗り越え、






まだ明るいうちに終点手前までたどり着く。


雨の中でも山の中よりはココのほうがキャンプするにはイイだろうと考えていたが、幸いココには屋根があったりする。

勝手に使って申し訳ないが、今の時期は営業していないらしいので大目に見てやってもらえませんか?





濡れたウェアを干し、




宴が始まる。

オレは水も熱も使わない食料しか持ってきていないが、みんなけっこうたくさん持ってきている。

ムーミンさん、酒と水多すぎますよ!

それなのに過積載していないなんて、、、



あ~、テント&シュラフレスだからか~


更に、マックスくんに押し付けているからだねw



雨が降っていても、去年に比べれば天国な環境での宴は盛り上がるが、みんな前日の睡眠不足と作戦による体力消耗により早目に就寝。




しかし、人の叫び声やケモノかなにかのうめき声で落ち着いて寝ていられない。








5月5日


明け方にはサンコウチョウのさえずりが聞こえる。

他にもいろんな鳥のさえずりが聞こえる。


雨じゃなくて双眼鏡やカメラ持って来ていれば早起きするんだけどねぇ。

そのまま寝ていると、みんなえらく早く起きてくる。

ジジィかよ!


まだ寝ていたいけど早目に起きて片付けを済ませる。


雨は降っていない。


雲は多いが部分的にだが青空も見える。


このまま回復してくれるとイイなぁ~




  1. 2017/05/09(火) 22:27:51|
  2. 2017剣山攻略戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第六次剣山林道全走破作戦 其の弐

5月4日

第六次剣山林道全走破作戦が始まる。

オレにとって4度目の剣山。

そして3度目の全走破を目指す。



剣山の朝は早い。

いつも早いが、今年は更に早い。

みんなジジィか!?


もっと寝ていたいのに、外がうるさくて起こされてしまう。



昨日の残りの肉と米を喰らい、片付けたら出発の準備だ。




だいたい準備が整っても、まだ8時マエ。

去年より1時間ほど早いけど、準備ができたなら









出発だ!

過去最高、6人での作戦となる。

イロイロ不安。。。w




雨は止んでいるものの、





雲が低い。

間違いなく降るだろうね。









去年はちまる大将がリタイヤした坂をトコトコ上って、未舗装路が始まる頃には、









すっかり雲の中。

視界悪いときに、そんなトコロに立っていてはいけないよ、マックスくん。




楽しいダートが始まり、チョンマゲカメラも起動したが、












カメラの角度が悪くて、ほぼ路面しか映っていない。。。






最初の未舗装区間を抜けると、








旧ようこそ木沢村へ


木沢村の看板は那賀町に吸収されたコトにより無くなってしまったようだが、寂しいので(雑に)貼り付けておくコトにした。




舗装路を少し下り、激しい上りが始まる。

オレの機体は例年上りに弱いが、去年はなぜか一番のりだった。

それほどにパルが激坂に弱いというコト。


しかし今年の非力2ストは変速効果もあってグイグイ上っていく。

結局オレがビリ2、まつきち画伯がビリで






ファガスの森に到着。



まだ少し早いが




シカカレーなどを食す。

食料は控えめにしか持ってきていないので、こういう機会に喰っておくが吉だろう。





この高さになると






完全に雲の中。

雨というほどは降っていなくても、常に霧吹きで水をかけられているような感じ。



どんどん天候は悪化していくが合羽など持っていない。


なぜなら、去年より難易度が低いコトを予想し、少しでも冒険感を増すために過酷な条件を自ら課したから。








ではなく、持ってきた合羽ズボンが あっこのだったため、キツくて履けないから。。。


2日ぐらいの時点の天気予報では20%~40%だったから要らないだろうと思っていたけど、あれって降水確率じゃなくて「晴れる確率」だったんだろうか?




冒険はまだ始まったばかりだ!






距離的にも時間的にもね。

  1. 2017/05/09(火) 17:32:59|
  2. 2017剣山攻略戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

第六次剣山林道全走破作戦 其の壱

昨年同様、距離と時間をマメに記録していたのに、
                                   
                                     
                                     
                                   
                                 
                                      














雨でメモがグチャグチャになってしまい、何時にドコにいたのかもわからなくなってしまいました。


正確な記録はなくなってしまったが、我々は確かに剣山スーパー林道を走った。









5月2日 深夜




チョイノリRと荷物と夢と希望を載せ徳島を目指す。


もちろん高額道路などは使わない。

この時間なら高い金払わずとも、そう時間はかからないのだ。




朝になり、大都会神戸に近づいてきて車も増えだすが、まだまだ混雑はしてこない。


なるべく無料道路を使いたいトコロだが、






明石海峡大橋は仕方ない。

まだ混雑もしていないが、SAだけは満車だった。

橋だけ渡ったら再び無料道路へ。



淡路島には






巨人がいます。

各地の巨人達は、有事の際に動き出すとか出さないとか。。。




淡路島から徳島に渡るには、また高額道路を通らなくてはならない。

とはいえ休日料金の一区間だけなので仕方なかろう。





徳島に渡ったら、山に入るマエに身を清めねばなるまい。






あいあい温泉で石の店長に迎えられる。


さっきポンプが故障したらしく、露天の温度が上がらないらしい。

ぬるい露天に入ってもよかったのだが、内だけで済ます。




サッパリしたし、少しだけ仮眠もとったし、先に行ってる人もいるようなので、電波も届かない山を目指す。








いつもより早いぐらいに起点にたどり着く。

宴の準備をするには明るいうちのほうがイイからね。



ベースキャンプに着くと、既にムーミンさん、マックス感のないマックスくん、はちまる大将が到着していて、何やら作業をしている。





エンジンがかからないとかでキャブを開けている。

こんなトコロでぇ?


はちまる大将がアレコレやっていたが、改善されないまま投げ出してしまったので(w)続きを請け負うコトに。

症状から察するに油面しかないという共通認識から、フロートを外し、キチンと勘で調整。


エンジンはかかったが、なんせ勘でヤっているので正しい油面になっているかアヤシい。

途中で止まったりしてもオレのせいじゃないからね。




そんな間に はちまる大将はモトコンポの試乗に行っている。

なかなか帰ってこない。

押して帰ってきたらウケるなw





前回のコトもあり、一番の不安材料なのは間違いないモトコンポ。

なかなか帰ってこなかったのは、調子が良くて、前回の場所より遥か上まで行っていたからだった。

どうやら大丈夫っぽい。チェッ・・・





野営するのはこんな場所。





ウラシマソウの咲く広場。





寝床の準備をし、マシンにカバーをかけ、宴の準備をする。


夜になり全員揃って(揃うマエから)宴が始まる。




外だと酒が進むよね。




いろんな話をしましたが、酔っていたのでサッパリ覚えちゃいません。


が、それぞれが








「ウチのツマーがイイ女でねぇ。」

「ぃゃ、ウチのワイフのほうが!」

「なんの!あっこがサイコーだ!」

などと、妻溺愛っぷりを見せていた。(というコトにしとこw)




雨が降ったり止んだりの中、外での宴は朝まで続く、、、




コトもなく早い目にお開き。


例年、車の中で寝ていても寒いのに、アルミシートが良かったのか、寒さでは目覚めるコトはなかった。

床の固さで寝苦しくて目覚めてたけど。。。

  1. 2017/05/09(火) 11:24:59|
  2. 2017剣山攻略戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

剣山攻略戦2017に向けて 03

もう丸1日チョイで出発だというのに準備ができていない。

昨日まで3日間、家族旅行だったからだ。

更に、今日明日は楽な仕事の予定だったのに、今日になって今日の仕事の変更を告げられ、予定より遅く終わる。

そして明日もその続きだ。。。

ソレならソレで最初から言っておいてくれれば、キッパリ断ったのに。






現在Blogなんか書いてる余裕はナイ!


書いてるけど。





今のトコロ、










Rキットを探し出すのに10分も費やしてしまった。

せっかく付けたステップボードBOXも取り外し、







アンダーガード取り付け完了。

ヘゴヘゴのままだが付けばソレでイイ。






マシンのほうは一応






完成っぽい。


あとは積載だ。


何がいるんだっけ?



何が要るか書いてある便利なサイトはナイかなぁ?









ありました!



オフロードのススメ ~剣山林道攻略戦編~




とても参考になりました。


今年もコンパクトに行きます。




さて、準備に戻ろう。


  1. 2017/05/01(月) 23:13:49|
  2. 2017剣山攻略戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR