FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

キャリー リフトアップ

我が家の暖房を担うコトになる薪ストーブの燃料を運ぶために導入したスズキ キャリー。

今んとこ、ゴミを運んだり、練習走行のトランポに使ったり、ワゴンRやエブリィが車検や修理のときの代車代わりにしか使っていなかったが、もうすぐ薪の季節になるので本格的に活躍してもらうコトになる。

山から玉切りにした丸太を下ろしてくるときなど、どうしても積載イッパイ積むコトになる。

そうするとけっこう沈むし、なんなら板バネ折れるんじゃないかと思うコトもある。



そこで取り出したのは、


IMG_0640_convert_20190923234913.jpg


刀剣の材料になる鋼材、、、にするのはまだ先のハナシ。

板バネを一枚追加するコトにした。


元々は3枚の板バネを、


IMG_0638_convert_20190923234854.jpg

一旦外して、





IMG_0639_convert_20190923234904.jpg

4枚に。

うん、地味。


コレでどれぐらい上がったかというと、、、測ってなかった。。。





せめて前は測っておこう。




IMG_0644_convert_20190923234929.jpg


バンパーで測ってみると、ちょうど約25cm。


IMG_0646_convert_20190923234953.jpg

フロントのサスを外して、スプリングを外すまでは良かったが、細くてスプリングコンプレッサーが使えない!


二本爪のヤツだとRに合わないからと、わざわざ一本爪のヤツをアストロプロダクツまで買いにいったが、やぱり上手くかかってくれない。


結局1本目に3時間ぐらい費やして、




IMG_0645_convert_20190923234944.jpg

組み上がる。

フロントはスペーサーをかませるだけ。

その「だけ」が苦労したんだけど。


2本目は「さっきまでの苦労はなんだったんだ?」というぐらい早くできた。


取り付けて高さを同じ場所で測ってみると、




IMG_0647_convert_20190923235006.jpg

ちょうど約28.5cm。

商品説明どおりの数値だ。


こういう安上がりな方法でリフトアップすると、バネが利きすぎて、ハネて乗り心地が悪くなるとか言われるが、そもそも軽トラにそんなモノは求めていない。

しっかり働いてもらうための投資なのだから。




冬になったら、みんなで巻き割りしないか?

ウチの暖房のために!
スポンサーサイト



  1. 2019/09/27(金) 23:25:49|
  2. 林業
  3. | コメント:6

念願の軽トラ

88家に林業には必須な軽トラがきた。

「きた」と言っても、初回500円で釣って3年定期購入契約させるサプリメントみたいに勝手に届いたりはしない。
ちゃんと自分で持って、、、ぃゃ、乗ってきた。
先に名義変更して、ナンバーを持って愛知県までツーリング。

キャリー (2)

自賠責が残っているのがチョイノリとEPOしかなかったので、燃費は悪いが坂でもあまり失速しないEPOをチョイス。

弾丸片道ツーリング、4時間走って、


キャリー (3)

帰りは積み込んで、4時間弾丸ドライブ。

行きも帰りもかかった時間は同じぐらい。
不思議~



帰ったら、ひとまず整備。

キャリー (5)

ナビの配線がおかしいみたいなので手直し。
ついでにUSBやインバーター用の配線も追加。


キャリー (6)

エンジンオイルとフィルターも当然交換。
エブリィ、アルトと同じK6Aなので、フィルターも在庫は潤沢にある。


キャリー (7)

エアコンフィルターも取り付ける。
なんと!エアコン付いてるんですよ。


キャリー (8)

帰りのドライブで、一定回転数でモタつくのが気になったので、プラグを交換。
贅沢にも今までどの車にも使ったコトのない、イリジウムプラグを採用。


キャリー (9)

ノーマル新品に換えただけでも調子回復しそうな電極の減り方をしている。
新品プラグはピカピカだ。アタリマエだ。


キャリー (10)

イグニッションも劣化するというハナシなので、確実に年式の新しいR06A用の中古イグニッションを調達。(右)
案外安かったのでコレが良ければエブリィにも付けてやろう。
もちろんイリジウムプラグとセットで。


キャリー (12)

エアクリーナーも高くはないので換えておく。


キャリー (11)

スクラムに使っていたアルミホイールとバリ山タイヤに交換。

ディスクパッドも減っていたが、もう少しは大丈夫そうなので、部品だけ用意しておく。



ロングホイールベースのキャリィ4WD。
14万km走っているが、K6Aは27万kmでも平気なのはエブリィで実証済。


バイク運んだり、丸太運んだり、ゴミ運んだり、ガンガン活躍してもらうとしよう。


コレで奈良まで行ってみたが、案外快適。
エブリィの出番減っちゃうかも?
  1. 2019/05/09(木) 01:40:37|
  2. 林業
  3. | コメント:6

ウッドストラッパー的なモノを作ってみた。

今、CCJ界隈でウワサのハトメを使って作った
 
 


を使ってみよう!  
 



まず用意するのは、







直径30センチぐらいまでの、玉切りした丸太。

今回はこのサイズが杉しかなかったので杉でヤってみる。







このように巻き、たるんだぶんを締めてやる。

スプリングはあまり伸びないように注意。





この丸太をお手持ちのハスクバーナやフィスカース、あるいはアストロプロダクツでもかまいません、





斧でバコーン!と叩きつけます。


このサイズになると、なかなか一発では割れませんが、同じトコロや角度をズラしてなんとも打ち付けると、






しっかり割れます。

しかし画像のように、割れた薪は飛び散らないのです。


この状態で角度をズラして8分割ぐらいにします。


割れたら薪棚まで







このまま運べてしまいます。


割れて飛び散った薪を拾って薪割り台に乗せ直さなくていいし、割れた薪を運びやすい。

チョイと補強を入れる必要があるが、概ね上手くいった。


ちゃんとした製品を買っても4500エンぐらいだが、自分で作れば20ポンドの節約になります。


次作るとしたら、持ち手をもう少し短くして、ハトメのあたりの補強を最初から入れておけばカンペキ。


コレが使えるぐらいの丸太を調達してこないと!!
  1. 2019/03/09(土) 22:29:25|
  2. 林業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今、ハトメが熱い!?

CCJ界隈では今、ハトメがきてるとかきてないとか。



まず用意したのは、




こんなベルト。

2ヵ所ほど折って接着剤でくっつけておく。



そしてコレの出番。




ハトメパンチ!

元々持ってはいたが、滅多に使わないモノは見つけられないクセがあるので、新しく買ったら出てくるんだろうな。。。

そのときは通常の倍、穴あけしてハトメを付ければOKだな。(誤)



折り返しの部分に




穴を開け、







ハトメを取り付ける。



ソコに、





バネをハメてみる。

ココのバネはもちろん、チョイノリのエンジンをバラして組んだときにできるアルミバネでも代用可です。ウソです。



コレがちゃんと機能するかは明日試してみるコトにしよう。
  1. 2019/03/08(金) 21:52:33|
  2. 林業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

被災地支援に行ってきたハナシ まとめ



2018七夕(あたり)豪雨で仲間が被災した。

仲間といっても、未だ会ったこともない人だ。

ランバージャックスのボス、岡本篤の呼びかけに真っ先に手を挙げた。

と思ったら、鼻の差でハタヒラさんが先だった。


しかし、「未だ会ったこともない仲間のために福井から」というのが、他のメンバーを動かす原動力の一部にはなったんじゃないかと思っている。



仲間のために気前良く道具や物資を買い揃えるボス。

金も出すしカラダも動かす、とても頼りになる男だ。


そんな彼等「ランバージャックス」は熊本や東日本でも「勝手ボランティア」として活動してきたらしい。

日本ではボランティアを組織の支配下に置きたがる傾向がある。

なんなら「ボランティア初心者は邪魔」という空気さえ出す。


そんなのは関係なく、勝手に行って勝手にできるコト、できなくてもできるかもしれないコトをやればいい! そう思っていたが、実際に行動に起こしたコトがなかった。

ソレを実践していたのが「ランバージャックス」だった。




現地に行ってみると、被災した家主が笑顔で迎えてくれた。

自分の家がトンデモなコトになっているのに、明るく、他の被災者の応援まで行ってしまう人だった。


常に笑顔で冗談言いながら、初めて会った年下のオレにイジられながら、楽しそうに作業を進めていた。


そんなランバージャックスのメンバーと、そんな家主を助けるために働くのはとくかく楽しかった。


作業もダレが命令・指示するでもなく、自分で考え行動する。

自分ができないコトを平然とやってのけるヤツがいる。

ソコにシビれる、あこがれるぅ~


今までやったコトのないコトを進んでやるメンバーがいる。

「できるコトを少しづつでも」では人は成長しない、「できないコトでもやってみる」で人は成長できる。

いい大人になって、そういうチャンスはなかなかない。

被災地はチャンスに溢れている。



夜は外でキャンプ。

もちろん酒も飲む。

不謹慎だとか無粋なコトをいうヤツはダレもいない。

今回参加したメンバーには初めての人も何人かいたが、魅力的な人ばかりだった。

あ、もちろん会ったことのあるみんなもね。





今回被災した仲間はラッキーだったのかもしれない(怒られそうだけどw)。

他の家だったらこんなに速くなんとかなってない。

家の人達も、自分達を助けてくれる仲間がいることを幸せに感じたコトだろう。

被災していなかったら全て体験できなかったコトだ。





とにかく、今回の被災地支援活動は














すっげぇ楽しかった!







不謹慎だろうがなんだろうが、仲間とやりがいのある活動をして、結果喜んでくれる人がいて、新しい仲間が増え、成長できるチャンスがあって、美味い酒が飲めて、美味いメシが喰えて。。。




行って得するコトしかないよ。





ただし、ちゃんとした「勝手ボランティア」に限る。






神戸新聞が粋な記事を書いていたので貼っておく。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201807/0011475400.shtml

やるね神戸新聞!






この国に住んでいる限り、災害はいつ起こるかわからない。

アナタが被災したとき、勝手に行って勝手に助けるから覚悟しとけよ!




  1. 2018/07/27(金) 22:32:26|
  2. 林業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR