FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

Rホイール購入

RホイールAssyを買っちゃいました。

当然中古、某ヤフーオークションです。






タイヤは硬くなってる感はあるが、山はまだまだある。

スプロケもほとんど減ってない。

ディスクも削れてない。

ベアリングもグルグル回る。

リムがちょっと凹んでる。


サイズは18インチ。

ワーディーにならってエンデューロ用です。


エンデューロ用というコトはXR250R用。

元々18インチですね。


これで一応前後ともスペアホイールが用意できた。

ソフトタイヤもかなりマエから準備できている。


涼しくなったら履き替えようかなw



さて、レースが終わったばかりだというのに、もう3日もすれば次のレース。

モトクロスランド多度 DUNLOP杯 HAMMERのアリーナクロス2011 第3戦。

もちろんRM125なので新しい中古ホイールの出番ナシ。

今回も前夜から肉焼いてビール飲んでます。

カレーハウス88は開きません。

アナタの暮らしを応援する(からオレの暮らしのために買ってくれ!)SHOP88もリクエストに応えOPENします。

札束握り締めて来てくださいね。
スポンサーサイト



  1. 2011/07/21(木) 23:30:59|
  2. XR250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2011.7.17 プラザ阪下 ハッピーファンエンデューロ

大阪、河内長野の駅裏の坂を上ったところにあるモトクロスコース、プラザ阪下。

数年前には閉鎖の危機にあったが、設備も整ったとても良いコース。


ココで17日に行われた「ハッピーファンエンデューロ」に出てきた。

プラザ阪下を走るのは実に20年ぶり。


いつもの多度の常連から、40分エンデューロにリンタロー、2時間エンデューロにオレとオリタクにエントリー。


天気は晴れ。

コースはドライで砂っぽい。


午前中に1時間エンデューロ、KIDS50スプリントが行われ、日が一番高くなる頃に40分エンデューロ、リンタローの出番。

スタート直前にエンジンがかからなくなるというトラブルもあったが、プラグ交換で直ったらしく、何とか数分遅れでスタート。





炎天下の下しっかり40分走りきって、リンパパの予想を遥かに上回るクラス5位。

よくがんばった!



気温が一番高くなる頃、2時間エンデューロが始まる。






#34 ゼブラ柄のオレ。

キャメルバックを背負い、全身に水を浴び熱中症対策万全。







#37 車がゼブラ柄のオリタク。

前回クラス3位の実力の持ち主。


スタートはフライング気味がイイとのコトなので、1秒前スタートを狙ってみたらタイミングバッチリ。

絶妙のスタートで前にはダレもいない。

しかし、マシンの性能差による加速の差で1コーナーまでに1~2台に抜かれてしまう。


スタートしてほどなく、周回チェックのためのシケインでボテゴケ。

道幅が狭いので抜かれるコトはないが、きっとオレのウシロは大渋滞。 迷惑なハナシだw


すぐに再スタート、すぐウシロにはオリタクが迫る。





1周目から抜きつ抜かれつのバトルを繰り返すオレとオリタク。

この2人、炎天下の2時間エンデューロだというコトを知らないらしい。



無駄な体力消耗だと気付き、オリタクに前を譲る。









終盤、下りでオリタクを抜き再度マエに出る。







そして高らかに手を挙げチェッカー!











結果

オリタク、クラス2位。 15周。



そして、オレは



当然





クラス7位。 10周。





じつは、、、


スタート30分ぐらいで、オリタクのウシロを走っていてボテゴケ。

始動性の悪くないバイクなのに、キックを踏み下ろす脚に力が入らない。

炎天下の中、なかなかエンジンがかからないでキックしていたら身体に危険を感じ、幸いピット近くだったのでピットイン。

火照ったカラダに水をかけ、扇風機の風にあたる。

軽く脱水症状になっていたのでリタイヤも考えたが、まだまだ楽しみたりてないと回復に徹する。

30~40分ほど休み完全回復。

もちろんエンジンもすぐかかる。


オリタクが通過したのを見計らっての再スタート。


思惑通り、追い上げてきたものと勘違いしてくれて必死で逃げるオリタク。


結果は残せなかったが、おかげで楽しく走るコトができた。


そして、きっとオレが追い回したおかげで獲れたクラス2位。

感謝するとイイと思うよ。



今回のレース、オリタクに負けたんじゃない。暑さに負けたんだ! 

次は11月なので言い訳できないな。。。 がんばろ~っと。
  1. 2011/07/20(水) 12:45:49|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

XR250R Rディスクパッド交換

17日のレースに備えてXR250Rの整備。

エアクリーナーを洗い、ゼッケンを貼り替え、リンクのグリスアップ、そして明らかに減って見えるRディスクパッドの交換。





言うまでもなく下が新品。

こんなになるまで交換しないのは「ダメ!絶対!」という悪い見本です。


譲ってもらった時点で交換しとくべきだろ、というのは本人もよくわかってます。


なのに今回、フロントは交換見送り。


と、この程度のレース前整備。


あとはライダーのカラダをなんとかしなきゃな。。。
  1. 2011/07/14(木) 01:41:14|
  2. XR250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ライダーの整備

先月27日、多度で練習走行をしたアト、珍しく筋肉痛になったかと思ったら、いつのまにか筋肉痛とは違う痛みと違和感に変わっていた。

痛みがあるのはケツからフトモモにかけて。

初めて感じる痛みと違和感。


なんだろう???


ふとアタマをよぎったコトバがあった。


「坐骨神経痛」


K松さんが患っていたアレだ。


コトバはよぎっても、坐骨神経痛がどういうモノか知らないので調べてみる。


正にそんな症状だった。


練習走行のときにK松さんに伝染されたかな?


ぃゃ、伝染ったりするモノではないはずだ。




調べてみると、ストレッチがいいとか、医者行けだとか、わかりきったコトが書かれている。


いくつかの選択肢の中「整体」をチョイスしてみた。


初めての整体なので、よく調べてみる。


なんでも、痛みはほとんどナイらしい。

別に痛いのが怖いワケではないが、できれば痛くないほうがイイ。



予約を入れて早速行ってみた。


坐骨神経痛らしき症状が出てるコトを伝える。

前屈やカラダをひねってみたりして、ドコがどう痛いのか調べていく。


ベッドにうつ伏せに寝て施術開始。


腰、背中、ケツをゴリゴリされる。


コレを「痛みほほとんどありません」というのなら、オレは痛みというモノを知らないコトになる。


オレの知る限り、ハンパなく痛い。


痛みには多少耐性があるつもりだが、痛いのがくるとわかっていて受けるのはイヤなモノだ。


1時間弱カラダ中をゴリゴリ蹂躙され、最初と同じように前屈してみる。


少しだけ楽になった気がする?


痛みを受け続けてマヒしてるだけなんじゃね?


なんでも、背中からフトモモ、左側がかなり張っていたらしい。


揉んだコトでしばらく違和感があるが、それが薄れてきた頃に再施術するとイイらしい。

来週中にもう一度行ってみよう。




17日のプラザ坂下 ハッピーファンエンデューロまでに治すぞ!


治るのか?


ま、治らなくたって乗るけどね。
  1. 2011/07/07(木) 23:22:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR