FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

QA50 マフラー補修

ポッケのエンジンをかけてみる。

するとトコロドコロから僅かながら排気漏れがある。

しかもマフラーの下部にオイルが垂れている。


よく見るとなんかおかしなコトになっている。







オイルが垂れているように見えたのは、実はコーキング。

なんとマフラーに開いた穴をコーキングで塞いであった。


せっかく外したので焼いてみた。

すると、






コーキングの下にはネジが打ち込んである。

その数13。



全部外すと、






穴の数は13を超える。

そりゃ排気もオイルも漏れるワケだ。



新品部品など出もしなければ買う気も予算もナイ。

程度の良い中古が安く手に入ればイイが、そんなモノは存在しない。


なので、Let's DIY!





バーナーであぶって






ロウ付け。


初めてのロウ付けだから見てくれは悪いが、とりあえず穴は塞がった。







耐熱塗料で塗ってできあがり。


ロウ棒は意外と高いので、これからもガンガン使っていくコトはないだろうから、スキルが上がっていくコトはナイと思われるが、まあイイ経験させてもらった。


スポンサーサイト



  1. 2012/08/16(木) 22:33:09|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QA50 整備アレコレ

タンク内のサビは





こんな状態から






ここまで改善したポッケ。


あれだけサビていたら、フューエルフィルターなんかついていたところで、キャブの中は







細かなサビの粉が蓄積。

右半分はピックツールで削り取った状態。

これではジェット類が詰まってもアタリマエ。

キレイにして組み直すが、パッキンが切れかかっていて、しかも部品が出ない。

そんなときは、レストアの強い味方、液状ガスケットで誤魔化しておく。








無駄にイリジウムプラグが入っていたので、安心のRプラグに交換。




なぜか、






こんなバッテリーがついていたので、





あるべき場所に6Vバッテリーを搭載。

安物なので、しばらくしたらセルを回す力もなくなってくるというインプレがあったが、セルなどないので問題ナシ。

固定は万能なコトでおなじみのインシュロック。

自分のなら12V化するところだが、そんな予算はナイので見送り。



ミッションオイルを抜いてみたら、真っ黒なのはもちろん、粘度なんてものがないほどにシャバシャバ。





自分のならMOTULトランスオイルを入れるところだが、ヤマルーブで何も問題ないどころか上等だろう。


ポッケの整備はまだまだつづく。。。

  1. 2012/08/13(月) 15:58:57|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QA50 エアクリーナーBOX

基本ノーマルなPockeだが、社外パワーフィルターがついていた。

オレはこのパワーフィルターなるモノを、これっぽっちも信用していない。

しかし、純正エアクリーナーBOXは付属してないし、恐らくというか間違いなく新品も出ない。

ヤフオクにもサッパリ出てこない。


そこで、他車品を流用できないかとイロイロ探してみる。

ヤマハ フォーゲルのモノが使えそうだ。 同じだ!


いくつか安いモノを買ってみたが、ポン付けはもちろんできるはずもなく、少加工でも難しい。

なら大きく加工して、新たに作ってしまおう、そうしよう。


で、作ってみた。

で、着けてみた。


回転が上がらない。。。

明らかにエアが足りてない。

原因はBOXの容量不足。

狭い隙間にスッポリ入る大きさでは充分な容量が確保できないようだ。


もうイイや。

諦めた。

このままパワーフィルターで乗ってくれ。


どうせあまり乗らないだろうし、雨の日や長距離は走らないだろうから。






  1. 2012/08/10(金) 09:53:52|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QA50 Pocke整備開始

ガレージ内移動し、オレのスペースに持ってきたポッケ。






コレを買ったヤツの希望は、こんな感じにするコト↓

















初代サイクロン。


ソレはソレで面白い依頼ではある。

ウチのガレージの技術を持ってすれば不可能でもない。(「オレ」の技術ではない。)

しかし、予算と納期と、何よりその技術を持った人が多忙なためサイクロンのハナシは残念ながら見送り。

とても残念だ。



とりあえず、現実的なコトから見ていく。


まずはタンク内の錆。





コレはヒドい。

しかし穴が開いてるワケでもなければ、幸いにも錆じゃない部分もある。

そんな時はもちろん、






定番中の定番、花咲かG タンククリーナー。


説明書どおりタンク内をよく洗い、20倍弱に希釈しタンクにブチ込む。

途中経過を見ながら浸け置くコト数日。







かなりキレイになったが、まだブツブツが残っている。

こすってやれば落ちそうなぐらい脆くなっているが、残念ながらタンクの中なので届きはしない。


ならば基本に立ち返り、





タンク内にボルト・ナットをタンククリーナーと一緒にブチ込んでSHAKE!

更に浸け置くコト2日。

タンクの中の錆はキレイサッパリ、、、 とまではいかないが、はじめの状態に比べれば雲泥の差。

ちゃんと防錆しとけば問題ないはずだ。

そういうコトにしておこう。

キリがないしね。



タンク内をキレイにしている間に、外の塗装を剥いだ。

外側は電動工具で簡単に磨けるのにな~




そういえばレース前だってぇのに、RM125のほうは何にも触ってないな。

8月5日はモトクロスランド多度 アリーナクロスR3。

スーパーエンジョイクラスでの出走。

分不相応なクラスで走って、超楽しめたりするのだろうか?

  1. 2012/08/04(土) 00:26:00|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR