FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

チョイノリ修理 OILを。。。

カムが変な磨耗していたチョイノリ。

オイル管理がしっかりされてなかった可能性もある。

ま、そうでなくとも個人売買や怪しいブローカーから中古車買ったらオイル交換はやっておくべき。 教訓。


いろいろ参考にさせてもらってるチョイノリストはちまるさんのBlogでは、エンジンオイルの代わりにサラダ油を入れるなんて実験をしていて何の問題もなかったそうだが、何もソレに倣うコトもない。

わざわざ新たに買うまでもなく、ガレージにあるオイルを使う。






XR250Rに使ったMOTUL 300Vが残っていたのでコレを使わない。 使わない! もったいない。



使うのは、





ホンダ ウルトラG2。

コレでも贅沢なぐらいだが、使う量も知れてるし、このために新しく安いオイル買うほうがもったいない。

それにオイルはいいモノを入れるに超したコトはないからね。


オイルの量は300ml。

「エ」の真ん中あたりまで。




わかりやすいような、わかりにくいような。





一般的なスクーターとはちょっと構造が違うものの、当然ギヤオイルも要る。

奥ばったトコロにドレンがあるので、ペットボトルをカットして受ける。




この方法も伊藤家の裏技はちまるさんのチョイノリBlogを参考にさせていただきました。



こんない汚れていた。




そしてコレっぽっちしか要らないらしい。



入り口も小さく、量も少ないのでオイラーで入れる。




オイルは贅沢にもMOTUL トランスオイル。

量も少ないしMOTUL入れとけば絶対安心だから惜しまない。



スポンサーサイト



  1. 2013/03/28(木) 23:55:16|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハスラーで大垣まで

もうすっかり春なので、ハスラーでツーリングしてきた。


娑婆は月曜日。

天気は曇り。

絶好のツーリング日和だ。 どこが?










まずはR8を南下し武生まで。

R8は交通量が多いためR365に入る。

南条、今庄と進み今庄365スキー場のあたり、余呉へ向かうR365と、敦賀へ向かうR476の分岐。

このルートの頂上にあたるココには土砂でもあるかのように汚れた残雪がある。

どおりで寒いワケだ。

操作性は著しく落ちるが、スノーボード用グローブを装着。少しはマシになる。





R365、栃の木峠は冬期通行止め。

例年はGWあたりまで通行止めだったりするが、今年は雪が少なめだったため4月1日には開通するらしい。

そうすれば、いつも行く岐阜・三重が10kmほど近くなる。


ココから先は画像なんてありゃしない。

そんなワケで今回は敦賀に下りていく。

敦賀からは再びR8。

木之本まで通常R8だが、通は県道140を使う。

交互通行の細いトンネル、柳ヶ瀬トンネルを抜けて再びR365に合流。

一部裏道を使うが、そのままR365を南下。

小谷城あたりで雨に降られるが合羽を着込むほどでもなかった。

特に距離に違いはないが、交通量と信号の数の違いから伊吹山側のルートを選ぶ。


関が原からR21。

そして大垣に到着。






持ってきた部品でハイエースを直す。

そしてハスラーを積み込み福井へ帰った。

やっぱハイエース、本格的に修理だな。


片道だけとはいえ130kmほどの距離を、黄色ナンバー登録とはいえ49ccのバイクで走るのは、   寒くさえなければ何てコトなかったかも。

どうせなら半分ほど未舗装路だったら楽しかっただろうな。

暖かくなったら林道ツーリングも行ってみよう。
  1. 2013/03/26(火) 21:32:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには練習走行

いつもK松さんから練習走行のお誘いメールをいただきます。

ありがたいコトです。

しかし、極度の金欠のため断り続けてきた。

あんまり断り続けると誘ってもらえなくなるやもしれないので、食費を削って練習走行に行くコトにした。



もちろん場所はモトクロスランド多度。

走行料金1500はありがたい。

前回走ったのは1月3日。

もう3ヶ月近くマエになる。

しかもそのときはXR250R。

今回は去年の8月ぶりになるRM125を出してきた。

実は8月の走行後、洗車だけしてノーメンテ。

エンジンだけはちょこちょこかけてたから大丈夫だったが、案の定、







さっきまでかかってたのにエンジンがかからない。。。

キックに苦しんでいるトコロをK松さんが撮ってくれたので、K松さんのBlogより画像をいただいてきた。


幸いにもかかり、午後からの3本を走って久しぶりの練習走行を終了。

久しぶりなのでキツかったが、時間イッパイ休まず走るコトができたし、イイ感じに引っ張ってもらって調子良く走れた。


遊んでいただいたK松さん、ちゃんぷ、他大勢(?)の皆様ありがとうございました。

また遊んでやってください。



ぼちぼち寒さも和らいできて、ガレージで整備するのも苦でなくなってくる。

バイクも車もメンテナンスしていこう。

RM125は、せめてエアクリーナー洗ってやらないとな。またエンジンかからなくなるし。



  1. 2013/03/25(月) 00:19:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チョイノリ修理 カムを。。。

偏磨耗してしまったチョイノリの樹脂製カム。






バラしたままガレージに放置






しとくわけにもいかないので、パーツをそろえて組むコトにしよう。





用意した新品は、見た目には何もわからないが、ちょっと硬くなってるというハナシの後期型(右)。





ただ新品に交換するだけでも直るはず。

だが、何でもロッカーアームやプッシュロッドも後期型では対策品になっているとのコト。

それで用意したのが、そのへん一式。





カムに当たる面が大きくなっているのがわかる。

コレで削れにくくなるだろう。





プッシュロッドのハマる穴の形状が違うのは






プッシュロッドの形状が変わったから。

当然、タペットアジャストスクリューも変わってくる。


かわったカタチのワッシャーが砕け散っていたので、コレも新しいモノを用意。





コレ等を組んでタペット調整。






コレでカンペキ!!   なはず。。。
  1. 2013/03/19(火) 23:19:03|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

チョイノリ修理 カムが。。。

新しくスズキ家の仲間に加わったチョイノリ。

エンジンはかかるが回転が上がらない。

アイドリングも不安定で、やがてエンジンもストップ。


買うまでチョイノリのスペックも何も知らなかったので、当然知らなかった事実、







樹脂製のカム。


なんでも、チョイノリストの間では常識なコトに、スピードがでなくなってきたらタペット調整、調子が悪くなってきたらカムを交換というのがあるらしい。

なので外してみたのが上の画像。

よく見てみると、カムが変な減り方をしている。







カムとギヤを分離してみると、





段ができてしまっている。


察するに、ロッカーアームが脱線してしまい、プッシュロッドを押すこともなく、当然バルブも僅かしか開かず回転が上がらなかったものと思われる。


安価に作るために樹脂パーツにしたら削れやすい。

が、逆に言えば壊れたらココを見ればイイ。

あえて弱い箇所を作っておくコトで、故障箇所を限定してしまうというのはアリかもしれない。

ま、そんな思惑があったかどうかはわからないが。。。








  1. 2013/03/18(月) 02:08:39|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズキ家に新しい仲間が増えました。

おはようございます。 鱸です。

最近、極度の金欠のためバイクっぽいコトしてませんでしたが、この度、我が家に新しい仲間が増えたので紹介します。




今年に入って愛知からやってきた、













スズキ アルト バン

もちろんマニュアル。

オレにしては珍しい21世紀、未来のクルマ。

現在、手元にある5台目のスズキ車。

歴代のバイク・車あわせて18台目となるスズキ車。



ハイエースが調子悪いので、普段の足として格安で購入。

安い代わりに、距離も150000kmと廃車してもおかしくないほど走っている。

ドライヴシャフトブーツも破れていた。

ボディにキズ・凹み・サビあり。

と、安いなりの車ではある。


オーディオも1スピーカー搭載AMラジオしか付いてなかったので、一度もONにするコトなく外して捨ててやった!

ハイエースに積んでるモノを同じオーディオをチョイス。安かったから。

ルームランプは当然



LEDに交換。

別に節電の必要もないんだけど、やっぱり「LEDであるコトに意味がある!」。

友人のクレーン王子にETC車載機をいただいたので、再セットアップして搭載。

ナビは小型なエントリーモデルだが、新しいマップで検索も早いストラーダポケット。

○ピテルや○ライウィンの安いヤツと同じぐらいでパナソニックなら買いでしょう。


ドライヴシャフトのブーツは買ってきてすぐに交換。

エアクリーナーもたいがい汚れていたので交換。

エンジンオイル・オイルエレメントも交換。

ハイエースのときの教訓、ミッションオイルも交換。

ボロだがハイエースに比べるととてつもなく燃費がイイので役に立つ。


















そして、


今、手元にある4台目のスズキ車。










スズキ チョイノリ


仕事で長野行ったとき、ジャンクで安かったのでついつい落札し、そのまま引き上げてきた。


買って初めてOHV、2ps、リアノーサスだと知ったほど無関心だった。


しかし、コレがなかなか面白い。


が、なかなか乗る機会はないんだろうな。。。






ウチのスズキ車を並べてみるとこんな感じ。






さて、次は何がやってくるかなぁ~?
  1. 2013/03/04(月) 23:35:38|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日本海側では珍しい、冬の快晴

ご無沙汰してます。

なんとか生きてますのでご安心orガッカリしてください。

1月の初乗りから、練習走行どころか整備もしてない体たらく。

今年の初レースはまだまだ先になりそうです。


そんなバイク離れな生活を送る日々。

タイトルのとおり日本海側では珍しい、冬の快晴。

コレは仕事なんぞしてる場合ではナイな。というコトで、昼で早々に仕事を終わらせる。

そしてガレージに行きハスラーを引っ張り出す。

ちょいと海まで、、、と思ったが、ガレージから海を目指すと街中を通るのでめんどくさい。

なので山とまではいかない程度に山のほうを目指す。


目的地というほどでもないが向かった先は一条滝。

オレの大嫌いな白い犬の実家という設定の場所で、当然ウル○マンも自転車に乗ってたりしていない。

昔、ダイスケだかミナミだかという武将が治めていたというコトでも有名だ。


天気が良くて割と暖かいとはいえ北陸の2月はまだまだ真冬。

走っているとやっぱり寒いし、一条滝に近くなるにつれ、








そこは銀世界。





軽く雪中アタック。


充分に堪能してガレージに戻る。


さ、コレでまた2ヶ月ぐらいバイク乗らなくても大丈夫?


  1. 2013/03/01(金) 00:12:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR