FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

キャリア拡張

キャリアを付け、BOXを乗せたチョイノリ。







通常、コレで充分な積載量がある。


しかし、どこまでだってチョイノれるようにとナビまで付けたのに、荷物がこの程度ではそれ程どこまでだってチョイノれやしない。


そこで積載量UPのためキャリアを拡張するコトに。

ガッチリしたモノを作るのもイイが、取り外しもメンドクサくない程度で安く作りたい。

そこでチョイスしたのが、





ワイヤーメッシュ 45×60


コレを





こんな感じ。

ぁぁ、また随分と端折ってしまった。。。

キャリアとBOXのベースの間に挟んだだけ。

しかしソレだけでは強度に不安があるため、スチールラックのパーツを使い補強。


そんなに重いモノを積むつもりはないのでコレで充分だろう。


荷物を置いてみると





イイ感じ。


コレで、更にどこまでだってチョイノれるようになったはず。



スポンサーサイト



  1. 2013/08/31(土) 00:51:04|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アルト ラジエーター交換

ラジエーター上部から水漏れを起こしていたが、上部というコトもあり、すぐにオーバーヒートするというコトはないため、水を足しながら誤魔化して乗っていた。

といっても誤魔化して乗っていられるのも涼しいうちだけ。

夏はエアコンも使うのでオーバーヒートのリスクが増えるので大人しく交換するコトにした。

某ヤフオクで中古のラジエーターを購入。

しかし、暑くて交換する気になれず、ほぼ1ヶ月、ラジエーターもアルトも眠らせていた。


まだまだ暑いとはいえ、夏のピークに比べれば幾分か過ごし易くなったので、勢いで交換を始めた。





バンパーを外すと現れるのがラジエーター


ではなくエアコンのコンデンサー。

この裏にラジエーターがあるが、どうやって外したもんだか。。。

エアコン関係を取り除けば割とカンタンに外せそう。

が、ガスを大気に放出するわけにもいかなければ、復元しガス入れるのもムダな金。

なんとか外す方法を考える。

正解はわからないが、外せるモノを順に外していって、下からラジエーターを抜くコトにした。



まず下から抜いたのが




換気扇ではなくファン。

最近は横置きエンジンが多いため、ファンベルトというモノを知らない若者が多いそうだ。






外したラジエーターはけっこう傷んでいた。


問題の漏れていた場所は、





けっこう激しく開いてる。





中古だからギャンブルになるが、見た目には断然キレイ(左)。


逆の手順で取り付けていく。

イロイロ外したから付け忘れ、締め忘れのナイように細心の注意を払う。



取り付けたらラジエーターとリザーバータンクにクーラントを入れる。




クーラントは緑派だが、買うときに間違ってしまったらしく赤。

べつに赤でも緑でも性能に違いがあるわけじゃないからイイんだけどね。


タップリ入れたらエンジンをかけ様子を見る。

漏れてはいなさそうだ。

エア抜きも問題なさそう。


コレでこの夏も快適、安心に走るコトができます。









  1. 2013/08/28(水) 00:35:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

チョイノリ ナビを付けたら

旅に出よう!


というほどのモノではないけど、軽くツーリング。





オレはハスラー。

クラッチは直してないけど、林道行くわけでもないしもつだろ。


そして、






初めての原付。

イロイロ心配だが、車と自転車乗れるなら大丈夫なはずだ。




とりあえず、交通量の少ない(福井ならどこだって多くはないが)田舎を目指す。

どうせなら涼しい場所がイイだろう。

というコトで福井の隠れた名所、クルクル教ことパ○ウェーブ研究所の本部を遠巻きに見て、ソコから500mほどいったところにある五太子の滝へ。





たいして高い場所でもないが、山の中で川と近くだというのに全く涼しくない。

滝の画像なんてモノはナイが滝付近まで行っても、それほど涼しくない。

裸足で川に入るも、そんなに冷たくない。

ここ2~3日、暑すぎだ。。。



山を下るとソコは海。

故郷の海水浴場もすっかり整備され、お盆だというのに海水浴客でイッパイだ。





家族連ればっかりなので、露出の多い若い娘さんがいないので残念だ。


熱いので砂浜まで下りるコトもなく、ただ海水浴客を見て海水浴場を後にする。


越前町から織田町→朝日町→清水町を抜けて福井市に帰る。


途中、目の前でオーバーランするというヒヤヒヤする場面はあったが、幸い対向車もほとんどいない道で助かった。

約80kmの低速ツーリング。

初めてのツーリングにしては頑張ったんではないだろうか。


燃費はチョイノリ 約50km/l 、ハスラー 約25km/l 。

ハスラーは、もう少しスピード出せば燃費イイんだけどね。



肝心のナビはというと、オレが乗っていたわけじゃないのでよくわかりません。

なんか、途中でいきなりデモ画面で大阪や東京の地図になったりしてたらしい。

たぶん、最初だけだろうと思うけど。

そして、重さで倒れてきて見難くなっていたようだ。

簡単に起こせるのに。。。

とりあえず万能なコトでお馴染みのタイラップでミラー側に引っ張っておいたので、検証はまたの機会に。




  1. 2013/08/19(月) 01:51:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

チョイノリ 直流化したから

LEDを光らせるために直流化し、バッテリーを積んだチョイノリ。

































となると12V直流からは






ソケットを取り付け、ケータイなんかの充電できるようにしないともったいない。


そして、




ハンドルにいろんなモノを取り付けるベース







古い小さなナビ


コレをバラして





惜しみなく穴を開け




ネジ止め






コレをチョイノリのハンドルに取り付ければ









コレでどこまでだって行けるはず。


いったいチョイノリでどこまで行こうというんだ!?



















  1. 2013/08/18(日) 19:59:31|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お盆林道ツーリング富山

某SNSのME06コミュニティで知り合い、イロイロお世話になっている にゃかむりゃ~さん主催の林道ツーリングに呼ばれたので行ってきた。

もちろんオレのME06は国内レーサーで登録不可なので、今回もマシンは






集合場所は富山のあっち側。

集まったのは富山からXR250R(ME08)、XLR250(MD20)、XLR200、高岡からXR250R(ME06)、金沢からXR250R改270(ME06)、ブロンコ、そして福井からオレのハスラー、計7台。

XR的なバイクの割合が非常に高いのは自然なコトだろう。


地元のME08に先導してもらい林道に入っていく。

富山のあっち側というコト以外、詳しい場所などわかってはいない。

見失わないようにするので精一杯だ。

、、、というコトもなく、当然、分岐では待っててくれるし、暑いのでコマメに休憩を挟む。








キツイ上りのガレでは、ハスラーの非力さでは歯が立たず、1速で半クラ多用していたら、クラッチがキレっぱなしになってしまった。

先は行き止まりで折り返すというコトなので、先に涼しいトコロまで下りてクラッチワイヤーの引っ張りを調整してみる。





幸い、ワイヤー調整だけでとりあえず走れる状態になった。

しかしキツイ上りはキャンセルさせてもらわないといけない。


にゃかむりゃ~さんがトライアラーでもあるコトから、軽くトライアルゴッコなんかも織り交ぜる。






XLR200が丸太にナナメに進入してしまい転倒。

ブロガーとしては、倒れていても駆け寄ったりせず、すかさず撮影しなきゃいけないんだろうが、気付いて撮影できたのは起こしてから。 

まあ、駆け寄りはしなかったけどw


その後、何本か走っていると、先導のME08がまさかのガス欠。

とはいえリザーブ分は残っていたから帰るのに問題はない。

無理に距離を延ばさず適度に切り上げる。


トライアルゴッコでの転倒、ハスラーのクラッチトラブル、軽いコースアウト、ガス欠など、小さなトラブルはあったものの、みんな無事に楽しむコトができた。

今回は誘っていただきありがとうございました。

また誘ってください。



しかし、ハスラーはいいバイクなんだけど、非力でサスがヘナチョコでポジションがキツいため苦戦を強いられた。

やはり、林道用にもっと大きなマシンが必要か?


どこかにハスラー90ないかな~

ぃゃ、そこはやっぱりXLR250でしょう。

欲しいな~




  1. 2013/08/15(木) 21:26:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョイノリ LED というコトは?

最近、メインマシンとなりつつあるチョイノリ。

リアBOXにLEDを追加したわけだが、オレのチョイノリは前期型・セル無し。

もちろんバッテリーなど積んでいなければ、直流である必要もなく、当然すべて交流。

電球には極性なんてないから、交流でも直流でも光るからね。


しかし、みなさんご存知のとおり、LEDには極性があります。

+と-があるんです。

交流では光りません。


家庭用のLED電球なんかは、中で交流を直流に変換させてるワケですが、最近では直管蛍光灯型のLEDなんてモノまで出てきています。

HCなんかに置いてあるモノは、今の蛍光灯の器具そのままに使えるという優れモノのような触れ込みしていますが、実は落とし穴があったりする。

蛍光灯の点灯方式にはインバーター式やグロースターター式やラピットスターター式などイロイロあるが、直管型LEDは全てには対応はしていない。

使える器具、使えない器具があるが、お客さんは家で使ってる器具がどんな方式かんんて知らない場合がほとんどだ。

しかも、それらの点灯方式はLEDには全く必要のないもので、それに対応するというコトは、そのために無駄な回路が入っているというコト。

逆に交流そのままでは使えない(?)し、電力的にもロスが発生するだろう。

そして、これから先、LEDが主流になっていったとき、LED用の器具にそれらは使えなくなってしまう(たぶん)。


コレに対し、主に店舗・オフィス向けに、蛍光灯用の器具を改造しなければいけないタイプの直管型LEDも存在する。

蛍光灯には必要だがLEDには必要ない回路をすっとばして配線するという、簡単だが電気工事の資格がないとできない工事が必要になる。

無駄な回路などないのでロスも少ない。

これから先、新規で取り付けるなら最初から無駄な回路などついていない器具をつければイイ。

約40000時間といわれるLEDの寿命。

長く使うからこそ、無駄の少ないものを選びたいものです。

おわり















ぃゃ、終わらない! 終わらないよ!


話はそれましたが、要は交流を直流に変換させたというコトです。

まずジェネレーターで発電した交流電気を直流にしたり12Vぐらいに整えたりするレギュレートレクチュファイヤなるモノを用意します。




左が元々付いていた交流のまま12Vぐらいに安定させてくれるレギュレーター。

右がセルつき用のレギュレートレクチュファイヤ。

端子の数が違いますが、なんか元々






3つのうち2つしか使われてないんですよね~

何でかな? まあ何でもイイや。


配線まるっと交換というのも考えたが、まるっと交換したほうがめんどくさそうとのコトなので、先人の知恵をお借りして新たに配線を追加するコトにした。






このあたり、レギュレーターはセル付き用に交換し、入力・出力の端子を追加してやる。

キーシリンダーを取り外し、





裏をみるとこんな感じ。

ココに、





こんな風に配線してやると、スイッチONで導通するようにできる。

使われていないのに存在はするというコトは、セルを搭載するコトを前提にしていたのか、他車流用なのか?


直流に変換した電気は蓄えてやらないともったいない。






小物入れにでもしようかと取り付けてあったバッテリーケースに、本来入るべきモノを入れてやる。


蓄電のためというより、安定させるためといったほうが正しいかもしれない。

事実、バッテリーを繋がない状態でエンジンかけてみると、LEDがチラついたりしていた。



さあ、バッテリーも積んだコトだし、あとはセル化するだけかぁ~


ぃゃ、ソレはマジでやりませんよ。



  1. 2013/08/13(火) 13:09:57|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョイノリ LED

リアBOXの赤いトコロをめくって








LEDテープを3スパン(9球)貼ってやる。


蓋して、







これがスイッチONで、







光る。 そう、それがLED。



BOXの内側にも、








こんなコトしても、夜間走行なんてする気はナイから意味ナイんだけどね。。。














  1. 2013/08/11(日) 23:24:11|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR