FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

そうだ!引越しをしよう!Vol.6 決定!?

ガレージを追い出されるコトになり、ガレージがないと特に困る3人がアレコレ物件を探している。


近くで貸倉庫を探すが高くて狭いのしかない。


今のガレージを買いたい隣の会社の社長が見つけてくる物件は、広いが水道やトイレが足りない。


エリアを広げるがコレだというのが見つからない。


売倉庫も探してみるが、良さげなのは売れてしまっていた。




あとヤっていないコトはなんだ?


古民家を買って倉庫にする? 狭い。却下!

潰れた店を借りる? 高い。却下!

土地を買って建てる? イロイロ無理。却下!

廃業した工場を買う? お?

そういえば廃業した工場を借りるハナシは出ていたけど、買うハナシは無かったな。




広げた捜索エリアで売工場を探してみる。







ヒットした安い物件を見てみる。

場所は旧清水町。




西に外れるため理想的なエリアとは言えない。

しかしこの物件、住居も付いている。



一番遠くなって不便なのはオレ。

賃貸に住んでいて家賃を支払っているのはオレと70過ぎのA元さん。



だったらオレがソコに住んでしまえば、不便も家賃もなくならないか?



うん、オレが買う!




距離的なコトもあってエリアに入れていなかったが、この辺りは田舎ではあるが実は便利。

生活に必要なモノが何でも安く買えるPLANTもあるし、10年マエは北陸最大級だったぐらいには大きいホームセンターもある。

今ほど近くはないが、それなりに近くにコンビニもある。

海にも山にも近くなる。 

というか軽く山だ。



ただ仕事で高速やR8を使うときにチョイ遠くなるのが難ではある。

だがソレも、ガレージまでの距離がZEROになるので問題ではない。



早速、買う気マンマンで不動産屋に行ってみる。

できればすぐに物件を見に行きたいので、他の2人も現地に向かえるように待機している。


売主さんに連絡をとって、すぐに見せてもらうコトに。



2人を現地に向かわせ、現地で合流。

3人でイメージを膨らませながらチェック。



周りに民家がないので多少の音や臭いは大丈夫。

工場部分にはトイレも水道もナイが、田舎なのに下水も完備だし、井戸も掘らなくても住居には水道があるので引っ張れる。

築は古いが屋根も大丈夫そうだし、壁もしっかりしている。

入り口に段差があるが、コンクリートでスロープぐらい自分達でカンタンに作れる。


そして何より広い!









工場の建坪がなんと








120坪!!


今までの約3倍の広さがある。

バイクも車も入れホーダイだ。



住宅部分も含め総敷地面積が、な、な、なんと!!











900坪!!!


東京なんとかドーム何個分あるんだ!?


住宅裏に空き地と、工場横に休んではいるが農地、更に山が少し。


いろんなコトができちゃいそうで妄想が膨らんでしまう。



みんなココが気に入って、今のガレージを元借りしている友人Tは

「88さん買わない(買えない)んならオレが買いますわ。」

とまで言っていた。


駅前で商売をしている ごじさんは

「借金なければ買うんやけどなぁ。」

と言っていた。


何をどう転んでも、もうココで決まりっぽいです。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/30(火) 01:25:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

そうだ!引越しをしよう!Vol.5 営業所移転

自分の引越しもあるというのに、営業所も引越しするというからもう大変。



今までの営業所は福井市内の郊外。

と言っても「中心部ではない」というだけで、フツーに便利な場所にあった。



最近ではTVCMも増えたため、上から「社格にあった場所に移転しろ」との指示があったらしい。


社格とか言って勘違い甚だしいが、単純に移転というのには賛成ではある。


今までの場所が不便ではないといっても、仕事のコトで考えるならば取引先へのアクセスが良いとは言えない。

もっとアクセスの良い場所であるに超したコトはない。


以前も移転のハナシがあって、そのときのイケメン所長はR8沿いの丸岡という案を出していた。

ま、オレのアドバイスがあってだが。

ソレだと福井のような車社会では目立つ場所だし、一番の取引先とはすごく近くなり、丸岡ICが近いコトで石川・富山の取引先へのアクセスも良くなる。


しかし、そのときは移転のハナシが保留に。


そして最近再び浮上した移転話。

上からは2つの案が出されたらしい。


一つは、取引先の近く。

以前の候補地を再検討してもイイだろう。


もう一つは、福井駅近辺。

公共交通機関を使ってお客さんが来るような商売だったらアリだろうけど、そんなんでもなければ営業車を使う仕事では不便なだけ。


そして今のバカ所長が選択したのは後者。

福井駅近辺だった。


その理由がバカすぎて怒りさえ覚えた。


「前者よりも後者のほうが通勤に時間がかからないから。」 って。


仮にも所長の言うコトか?

通勤時間が短ければ仕事上不便でもイイなんて言うヤツが所長やってる福井営業所に未来はないな。。。


どっか飛ばされればイイのに。。。

あ、だから福井なのか~




そんなこんなで仕方なしに引越しが行われている。



今までの営業所は4人の営業マンが働くには贅沢なほどの広さがあり、2階が事務所、1階が倉庫になっている。






コレでもかなり片付いたほうで、元々はゴミ屋敷以外のナニモノでもない状態だった。


実際散らかしてるのは平の営業マンだが、元凶はバカ所長であるコトは間違いない。

以前そのバカがまだ平の営業で、福井から他に移動になったのを機に倉庫の大掃除をしたら、ゴミのコンテナがイッパイになるほどの不要な販促物が出てきたコトがあった。

その後、そのバカがいないからといってキレイな状態が維持されるコトはなかったが、チョイチョイ掃除をしていたのでそんなにヒドいコトもなかった。

しかしバカが福井に戻ってきて所長になってから、過去最低の散らかりようになった。

上がバカだと下にも伝染るからカンベンして欲しい。




次の営業所はビルの1室なので、事務所自体は狭くはないが倉庫はナシ。

持っていけないモノもたくさんある。


棚、机、帳簿についてない商品など、イロイロもらっておく。

コレがなかなかラッキーではある。








不要なメタルラックも大量に出てきたので、基本的に全部貰ってしまう。



だからと言って、全部使うワケではない。





とりあえず使わない金属達はスクラムに積み込んで、近所にある金属処理業者に持っていく。


コレで焼肉ランチ4人分ぐらいになった。

捨てればゴミ、売れば宝ですね。


明日、明後日でデカい棚とかをバラして貰う予定。

最終的に使わなかったモノは、また売ってしまえばイイだろう。


自分の引越し費用の足しにしなければ!


  1. 2014/09/29(月) 01:11:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂内24時間エンデューロへの道 2014 オファーが来た!

今年はエントリーをしないで、掲示板にでもFA宣言でも出してオファーがあれば走ろうと思っていたが、引越し騒動でFA宣言もしないで見送る方向で固まっていた。


そんなとき、思わぬトコロから


「坂内の24h出られるんですか?」


とメールが入った。


ホント思わぬトコロからだった。


ほんの数日前に初めて会った豊田のチョイノリスト、ふくちゃんだった。


今年はエントリーしていないし、引越しでバタバタしてるから見送ろうかと思ってる旨を伝えると。


「オフロード走行の経験ナイのに誘われています。一緒にどうですか?」


って。



そういうコトなら考えないでもない。

ただ引越しでどうしてもダメな場合もあるので、正式な参加表明はレース当日になってしまうだろう。


ふくちゃんからはチームのリーダーの連絡先を教えてもらったので、連絡とって、どんなスタンスで臨もうというのか確認してみよう。




つづく
  1. 2014/09/26(金) 23:13:07|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2014聖地巡礼旅 アフターイベント







スズキ歴史館で御神体げの礼拝を済ませ、恒例の大・王様ゲームも終え、チョイノリ並べて撮影が済んだらメインイベントは終了。


去年は前泊でキャンプだったが、今年は はちまる氏の事情によりキャンプはアフターイベントになった。


キャンプ地まで向かう途中のスーパーで朝食やアルコールを調達し、浜名湖に浮かぶ「渚園」に向かう。


街中をゾロゾロ並んで走るチョイノリ達。

車でこんなのに遭遇したくないなぁ。。。




渚園はとても快適なキャンプ場で、たくさんの家族連れ、ツーリングライダーがキャンプしている。

BBQコンロを3つ使い、野菜など一切ナシ! 肉と酒そして肉さらに肉&酒たまに硬いゴハンという男BBQ。

そんな中に女性がただ一人。

ホントどうかしてる奇特な人だ。


そんな あっこをほったらかしでいろんな人といろんな話で盛り上がっていたが、特に不機嫌になったり怒ったりスネたりしないで自分なりに楽しんでくれているのでとても助かる。

こうやって好き勝手遊んでられるコトを感謝しなくてはいけないね。


今更だが、キャンプ場での画像など一切ない!

ただただ目の前にある肉や酒や人を楽しんでいて、Blogとかのコトはスッカリ忘れていたからだ。

たいがい酒も入っていたのでどんな話をしたかもろくに覚えちゃいないが、とにかく楽しくて仕方なかったというコトだけは覚えている。





15日。

おはようございます。

みんながBBQの後始末している間に、暢気にシャワーなど浴びてました。ゴメンネ~





渚園を出て、浜名湖一周パレード。

ただし、マシンを壊してしまったchoisantaさんと さいばばさん、自走で来なかった はちまる&KSKは罰として渚園に居残り。

choisantaさんの壊れた機体から部品取りして、さいばば機を復活させるという試練を与えられた。



なんか昨日走ったような気がする道を走り、浜名湖を反時計回りに進む。

チョイチョイ休憩を挟み、さいばば機復活の進行具合を確認。


奇跡的に手術は成功し時計回りで合流を目指すとのコトで、休憩も兼ねて駅の駐車場で待つコトに。







見事に復活した さいばば機含む4台のチョイノリが合流。


次なる目的地「むかしのうなぎ屋」に向かう。



通常の3倍のランチ代。

一番安い うな丼並を食す。

時間泥棒ではないのでランチの画像をBlogに載せたりはしない。

撮る間があったら食え!だ。


楽しい時間もココで終わり。

アトはそれぞれ帰路につくだけ。


オレとあっこは他の人とはルートがかぶらないので、ココでみんなとお別れ。


ちょっとだけJapanHeat-Xのミニモトコースに顔を出して、岐阜に向かう。

さっき走ったばかりの道を進み、浜名湖1周ではなく1周半と半走ったコトになる。



浜名湖を過ぎR301を進むといきなり難関。

標高500mまで一気に上る急勾配。








多少失速しながらもスイスイ上っていく1号機。

ソレに対してドンドン失速して全く進まなくなる2号機。

まるで剣山攻略戦のときのようだ。


違いはライダーの重量と装備の重量。

そしてウエイトローラーの重さとRキット。


先々週の福井⇔岐阜のときはスイスイ上っていたので、そのときとの違いとなると、、、Rキット?

もしかすると先々週、160kmをノンストップ4時間全開走行でエンジンにダメージを受けたのかも?


時間ができたら検証してみるとしよう。


上りを苦戦しながら、渋滞に巻き込まれながらも20:00、無事到着。







1号機の走行距離 387.4㎞ 燃費58km/L

2号機の走行距離 705.6km 燃費51km/L





楽しかったイベントも全て終了。

あの楽しかった聖地巡礼旅2014を、まるで10日マエのコトのように今でもハッキリと覚えています。


楽しい時間を演出してくれた全ての参加者の皆様、サンキュ~♪


また来月、浜松の地でお会いできるコトをココロより楽しみにしています。
  1. 2014/09/26(金) 00:53:19|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

そうだ!引越しをしよう!Vol.4 撤退準備

すぐに運び出すワケではないが、どうせ近々運びださなくてはいけないので撤退準備をボチボチ進めていく。


棚から荷物を下ろし空にする。





当然荷物は散乱する。。。




単管で作ってあったデカいタイヤラックなどもバラす。






およそ4マンエン分の部材が採取できた。

次に何か作るときに役に立ちそうだ。





パーツやケミカルなどをカテゴリーにわけて






収穫カゴに詰めていく。

今年は豊作です。。。


同じサイズの丈夫な箱に入れておけば、運びやすいばかりか、その後の保管はもちろん収穫にだって使える。

すごいぞ収穫カゴ!

ダンボールより高いがコストパフォーマンス的には優れているといえよう。




運び出せるようになったら、まず箱に入ったモノや車のタイヤなどをを搬出搬入し、場所をとらないように高く積んでおく。

次に棚を運び設置。

先に運んだモノを棚に並べたら、空いたカゴに残ったモノを詰め込んで移動。

最後にバイク・車を運んで完了。


あくまでも予定です。。。



  1. 2014/09/24(水) 10:57:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

次なる作戦 浜松ニ集結セヨ!

聖地巡礼が終わって、整地巡礼日記も書けていないまま次の作戦の告知になります。


公式発表はまだだが、名古屋のバイク屋のサイトによると


10月19日(日)

JapanHeat-Xミニモトコースにて

チョイノリによるモトクロスが行われます。


そうです、オレが6月に出たアレです。

引越しやなんやで遊んでるヒマなどないけれど、コレは行かねばなるまい!

とうとう3号機の出番です。






テスト走行ナシのぶっつけ本番になります。

このセッティングが正解なのか否か、答えが出るコトになります。



スポンサー様も来てくれるはずですw

愛知はもちろん三重や富山や、当然姫路からもエントリーがあるでしょう。


再び聖地・浜松に集え!変態兵どもよ!!


  1. 2014/09/24(水) 00:10:50|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

2014聖地巡礼旅 再スタート

楽しいイベントは終わったんだ!

いつまでも現実から目を背けていてはいけない!!

ちゃんとBlogを書いて締めてしまおう。




9月14日~15日は年に1度の聖地巡礼旅。

全国から多くのチョイノリが自走で集まってくる


ホントは当日に全線走るのが理想だが、今年も諸事情によりマエもってその半分ほどを走っていた。


14日の朝8:00、









あっこ01と岐阜を出発。


初心者を連れてのロングツーリングになるので、交通量の多いR1には向かわず、R248で瀬戸まで行き、R155で豊田、R301で三ケ日まで行くというルートを選択。

山越えになるためチョイノリにはチョイとキツいが、交通量が多く信号が多いよりはツーリングを楽しめるだろう。



豊田から参加の ふくちゃんに追いつけるかも?と思ったりしたが、余裕持ちすぎなぐらい持って出発したらしく追いつくコトはできなかった。



ドコだかの道の駅で何度目かの休憩。






いまどきのツーリングライダーは余裕のある大人な世代がほとんどなので、オレの持っている免許では乗れない、オレの稼ぎでは買えないようなバイクばかり。


「コレ、何のエンジン積んでるの?」

とか聞かれ、

「ノーマルですよ。」

と答えるが、一瞬疑いの眼差しで見られ、マジマジと見て納得しているようだった。

大きいバイク乗ってる人にしてみたら、ノーマルのチョイノリでツーリングなんて考えられないコトだろうからねぇ。




なんやかんやでR301で山を超え、時間ギリギリの15:00にスズキ歴史館に到着。








時間ギリギリなので当然全員揃っているはずだと思ったら、はちまる大将がいない?


なんでもまた、さいばば氏がネタを仕込みすぎてやらかしたらしく、回収に行ってるとのコト。

choisantaさんといい、ネタの仕込みはほどほどにしておきましょうね。




スズキ歴史館で1号機が







新車になりました。


アト付けのオドメーター付スピードメーターなので、この機体の正確な走行距離ではないが、新車は新車だ。







オイルも新しくして(MOTUL)、3度目の新車に向けて走り出します。



歴史館に入り展示物をザックリ見て、16:00に御神体に礼拝。


「みんなが無事に帰るコトができ、また来年まで安全にチョイノリライフを送れますように。

あと、買ってもいない宝くじが当たりますように。

そして、近所にメジャーなコンビニができますように。(あるからイイや。)」


御神体に礼拝を済ませたら、駐車場で自己紹介&大・王様ゲーム大会が始まる。

皆が持ち寄ったお土産・記念品を順番に場に出していき、引いた割り箸に書かれた番号順でソレ等を選んでいくというモノだ。


今年は景品が多い。

中古パーツなんて目から鱗な景品もあったりしたので、来年は中古のハンドルやフロントフォークを持っていくのもアリかと思っている。

オレはMOTULのオイル使いきりサイズ300mlを用意したが、次はMOTULのギヤオイル使いきりサイズ30mlを用意しとこうか?さいばばさん。


ビギナーズラックで1番を引き当てる あっこ。

選んだのはチョイノリのカタログ(画像ナシ)。


去年は最後だったオレも11番と割と若い番号を引く。

選んだ品はチョイノリSSの幟(アトで画像アリ)。

SS持ってないんだけどな~


あまりの景品の多さに、今度は番号の大きい順で選んでいく。

そして更に1番から、、、とみんなが3つづつぐらいと全員分用意されていた品を貰う。

中には貰って困る(?)ようなステッカーもあったりしたが、捨てたりしないでちゃんと見えないトコロに貼っておこう、そうしよう。




王様ゲームが終わると日も傾き撮影向きではない時間だが、スズキ本社を背景に整列させて撮影。






今年は色でかためるという趣向。



おや?売り物もあるぞ?






KSKのR機がなんとノーマルの希望小売価格で買えるらしい。

ダレかこんな大金で買いませんか?



チョイノリの中に数台、スカスカなのがいる!?







そうですコレがチョイノリSS(スカスカ)です。



あれ? 幟のウシロにダレかいる??




ふもももさんが必死で持ってますw

撮影してるみんなは、なかなかOKを出さないので

「早くして~!」

と叫んでいましたw




チョイノリというとオレンジですが、






そんなに多いイメージのないブルームイエローが、オレンジに次いで多い6台も揃った。

やっぱりスズキは黄色だね。




全て並べると、









まともに収まりきらない。。。

コレだけの台数が揃うのは、聖地巡礼の日のスズキ歴史館と、岐阜市にあるバイク屋ぐらいのもんだろう。




つづく



ぁぁ、、、締められなかった。。。






  1. 2014/09/23(火) 23:19:34|
  2. チョイノリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

そうだ!引越しをしよう!Vol.3 買うという選択肢

エリアを広げてみても、なかなか良い物件に巡り合わない。

決まりそうになっても、なんやかんやで流れてしまう。


そもそも今のガレージは、友人が勤めている会社の会長から個人的に借りていたモノなので、敷金礼金とか更新料とか電気代や水道代すら払わなくてよかった。

新たに借りるとなると、そういう諸々の出費が家賃以外についてくる。


こっちの都合で引っ越すワケでもないのに、敷金・礼金・更新料なんて何も残らないモノ払うのバカバカしくね?

買ってしまえば、もちろん物件の価格も初期費用も税金もかかるけど、カタチあるモノが残るし、遠慮なんかしないで自由につかえるし、なんといっても急に出て行けと言われるコトもないので安心じゃないだろうか?


買うとしたら、年齢が一番若く、ちゃんとした会社員してるほうがローンとか組みやすいだろうから、やっぱり今のガレージを借りてる友人が買うコトになるだろう。



買うという選択も視野に入れて物件を探してみる。


そういや福井市内で家賃が今の2倍弱の倉庫に「売り物件」と貼られていたが、いkらぐらいなんだろ?





広さは今と同じぐらい。

近くにスーパーもホームセンターもドラッグストアもパチンコ(いかない)もある便利な立地。

ただ水道もトイレもなさそう。


建物の値段は限りなくZEROに近いだろうから安く買えるんじゃね?

とか思っていたら、貸し倉庫として出てるのと別のサイトで、売り倉庫として出ているのを発見。

その値段は、



2900マンエン也。。。

高っ!


建物がタダ同然でも土地が高すぎたか。。。



やはり福井市街地で安く買おうというのは甘かったようだ。

福井市街地で買うのは無理だな。






広げた捜索エリアの北端あたりに良さげな物件を発見!





旧丸岡町で、すぐ近くにコンビニもあり、R8からすぐなのでアクセスも良い。

実際に見に行ってみたが、広さは今と同じぐらい。

中は見ていないが部屋もトイレもあるらしい。

今のガレージやさっきの倉庫と違って、割と新しくてキレイ。

ソレでたったの900マンエン。


買えそうな金額じゃないか?


この倉庫の横を見ると、







たぶんこの倉庫を使っていた会社の社長宅兼事務所と思しき立派なハウスが、コレまた売りに出ていた。


調べてみると1500マンエン。

建物の割に安いから、どうせなら合わせて買っちゃいなよ!


しかし2400マンエンを超えるとなるとローンも大変だ。

なかなか友人も踏ん切りがつかない。



たまたま扱っている不動産屋がガレージと同じ町内だったので、一応物件を見せてもらおうかと思い行ってみる。

すると、倉庫のほうだけ話が決まったトコロだと。


そうか~、倉庫売れちゃったか~。

じゃあハウスのほうだけでも。。。

ソレじゃ意味がない!

ハウスだけ売れて倉庫が残ってるんならまだしも。




売り倉庫も高かったり、狭かったり、駐車場が無かったりでなかなか良い物件が見つからない。



いっそ佐賀にでも。。。

ぃゃ、ソレだけはナイ!!
  1. 2014/09/20(土) 01:14:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

坂内24時間エンデューロへの道 2014 エントリーしていない!

3年連続アイアンマンで出場している坂内2Daysエンデューロ。

今年はエントリーフィーが安くなる早割り期間までの段階で未エントリー。


もう3年続けたから、ひと段落つけてもイイんじゃないか?

というコトで、単独でのエントリーはしない方針にした。


もしドコかのチームが「ウチのチームで走って!」というのであれば喜んででよう。

そう思っていたら、ガレージの引越し騒動。。。


今年は完全に見送ろうかな。。。



と思っていたそんな時のコトだった。







つづく
  1. 2014/09/19(金) 01:07:27|
  2. 2014坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そうだ!引越しをしよう!Vol.2 捜索エリア見直し

何も思い立ってのコトではないのだが、ガレージの引越しをするハメになった。

急なコトなので引越し先のアテなどあるはずもない。

今のガレージの土地が是が非にも欲しい隣の会社の社長も、物件探しにだけは協力的ではあるがなかなかコレという物件に当たらない。


ネットで福井市近辺の貸し倉庫を検索し候補にあがったモノや、隣の社長からの物件案をマップ上にマークし囲ってみると、







こんな感じになった。

赤いが今のガレージで、青いがメンバーの家。


こうやって見て初めて気付くが、東西に広いエリアで探している。

たまたまソコに物件があったからというのもあるが、家からガレージの方角に延長したほうがなんとなく近く感じるという大きな勘違いが働いたようだ。

この場合の最西端と最東端の辺りは、田舎道なのでスイスイ行けるため近いような錯覚を起こすが、西は街を越えて行かなければならないし、東は不便極まりない場所である。


不便な方向に15kmも行くぐらいなら、時間帯によっては混むかもしれないがR8でサクっと行ける南北に伸ばしてみてはどうだろう?

というコトで捜索エリアを変更。






メンバー最北端に住むオレとしては丸岡あたりを希望。

今のガレージを元借りしている友人の会社が鯖江なので、鯖江方向もアリ。


捜索範囲を東西ではなく南北に広げたコトにより、新たな物件情報も出てはくる。


出てはくるんだけどねぇ。。。


福井市内と違って家賃の安い物件がいくつか出てくるも、駐車場がナイだとか、民家に囲まれているとか、田舎のくせに狭いだとか、どうもコレだ!という物件にめぐり合わない。


思い切って北は芦原・三国、南は武生まで、今より30kmほど離れた場所まで捜索エリアに含めれば見つかりそうだが、ガレージ行くのに30kmってナイわ。

週末だけ集まるサークル活動じゃねぇんだから。



Vol.88までがんばるか。。。
  1. 2014/09/17(水) 23:15:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR