FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

鉄の錬金術師

仕事が早く終わったので錬金術で鉄を金に換えてきた。
                              
                               
                              
                              
                           
                         
     





エブリィに鉄とアルミ缶と雑電線を積み込んで、C国系の金属屋さんへ走る。




アルミ缶は単価は鉄の倍チョイもあるのに、とにかく軽い。

ランチ代にもなりゃしない。



鉄はここ2年ぐらいの間では一番の高値まで回復してきたとはいえ、まだまだ安い。

チョイノリ6~7台ぐらいの重さが、エンジンはかかるけど10km/hしかでなくなってるチョイノリぐらいの金額にしかならない。



やっぱり電線は効率が良いね。

質の悪い雑電線でもソコソコの値段になる。

質の良い線ならかなり高額だ。

EEなんとかJUMPのG藤Y樹が盗むのもわかる気がする。

だからといって盗まないけどね。

強盗、ダメ!絶対!






我が家の金属ゴミ置き場には、まだまだ鉄やアルミサッシや家電や雑品が残っている。

大した金にならないモノばかりだ。。。

でもかさばるから邪魔なんだよな~

仕方ない、明日も仕事早く終わらせて行ってくるか。
スポンサーサイト



  1. 2017/08/29(火) 16:11:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

ムダな足掻き

WEXウエストR5 ほうのきスキー場で惨敗したバーディー50。

次のWEXは大人しくストリートマジックK90で出るつもりだが、せっかく作り上げたのにこのまま終わるというのは諦めがつかない。

スキー場の激坂は上れないまでも、もう少し何とかならないもんかアレコレ考えてみる。


インターネットという便利なツールを使っても、バーディー50をオフロード仕様、特にWEXなどのクロスカントリー仕様にしたという情報は出てこない。

きっと世界中にそんなコトを考える人はダレもいないのだろう。


しかし、バーディー50についてではないが、インジェクションのアレコレは書かれていたりする。

その一部を参考に、







このカプラーを抜いてみる。

コレはO2センサーにつながっている。


よく、車でも「O2センサーが故障、または無くすとどうなるか?」というコトが問われていて、その答えはザックリいえば

・どの回転域でもガソリンが濃くなる。

とのコトだ。

ソレによりどのような不具合があるかというと、

・アイドリングが安定しないかもしれない。

・燃費が悪くなる。

といった感じ。

確かにスクラムのO2センサーがイってしまったとき、燃費悪くなってたなぁ。

実際、バーディー50のO2センサーを殺してしまってもアイドリングは問題ナシ。

燃費悪くなってもかまわない。

コレで少しは回るエンジンになったかもしれないし、何も変わらないかもしれない。

ヤったコトはカプラーを抜いたコトだけなので、そんなに大きな期待はしていない。


一応、裏のテストコースを上ってみたが、問題なく上る。

もちろんスキー場のような長く急な上りではないので、変化があったのかどうかはよくわからない。







バーディーにしてもカブにしても、ビジネスバイクはオフロードを走るコトを何も考えてくれていない。

アタリマエダ。





こんな鉄の棒にゴムのステップが刺さってるだけでは、走行中に外れてしまう。

なのでコースの中にチョイチョイステップのゴムが落ちているコトになる。


可倒式のオフ車ステップにできればサイコーだが、ソコまでじゃなくてもいい。


ステップの鉄棒を取り外し、








バチバチっとヤってもらい、






オフ車のステップに変身。






ゴムステップに比べて10mmほど高くなったので、シフトペダルを高くしたいが、






こんなペダルじゃ、まるでビジネスバイクみたいじゃないか!

なので、





このラインでカット。

ゴムを巻いて、





このような感じにしてみる。

ココまで上げておけばオフロードブーツでもシフトアップ ダウンができるだろう。

ウシロのペダルが下がるコトで、誤って踏んでしまい不意にシフトダウンするコトも減るだろう。

マエペダルだけで大丈夫そうならウシロは切り取ってしまおうと思うが、特に邪魔にならないようであれば緊急用に残しておいてもイイだろう。


ゴムを巻いてインシュロックで留めているが、そのうち何かしらのペダルゴムを入れてやるとしよう。



2日・3日、坂内でテスト走行だ!
  1. 2017/08/28(月) 00:45:16|
  2. バーディー50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ダートスポーツ 2017年10月号

ダートスポーツは毎月欠かさず読んでいる。

オフロードライダーなので当然だ。
                               
                             
                             
                             
                       
でも毎月は買っていない。

だって、そそられる内容ばかりじゃないんだもん仕方ない。

どんな時に買うか?


まず、オマケが付いてるとき。

今月発刊の10月号には







デイトナに買収されたとかで、少し心配なダートフリークの用品カタログとポスターが付いていた。

今後どうなっていくか心配ではあるが、オフロード用品ならダートフリークのカタログが一番信用できると言っても過言ではないんじゃないだろうか。

ま、なかなか最新モデルとか買えないから、最新カタログが役に立つ機会もないんだけどさ。



ポスターはガレージのどこかに貼っておこう。




どんなときに買うか?

内容が気に入ったとき。

今月号の内容はどうか?

親子で学ぶ キッズライテクスクール」なんかはキッズじゃなくても、CCJのメンバーにも役に立ちそう。

全日本モトクロスのリザルトには、多度で育った子供たちも名を連ねるようになってきた。

ニューモデルのインプレッションは良いのだが、何でもかんでもベタボメなインプレには興味がない。


イベントの記事が充実してると良いよね。

特に自分の出たレースの記事があるときは欠かせない。

今月号は、








WEX 爺ガ岳の記事が、なんと1ページありました。

しかもカラーですよ。



さあ、書店へ急げ!!
  1. 2017/08/27(日) 00:45:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

坂内演習後・前整備 ストリートマジックⅡ 2号機編

8月5日6日に坂内バイクランドで行われた第一次演習。


ソレまでと、そのときに傷めてしまった要整備箇所を、次回演習のマエ整備も兼ねて進めていく。



セロー225の次はストリートマジックⅡ 2号機にとりかかる。





せっかくムリクリ直してLEDにしたのに、あっけなく切れてしまったLEDヘッドライトを、







ハロゲン球に挿げ替える。



純正中古レンズは





まあまあ大きなヒビが入っていたが、軽く溝を掘ってやり、プラリペアで軽く補修。

ヤスリで削って、ペーパーかけて、コンパウンドで磨いたら、新品のように、、、



、、、はならないが、ヒビの進行を多少遅らせられたんじゃないかな?






バッテリーもちゃんと合うのを追加。




元のバッテリー、日立だなんて贅沢な。

ただただ安いだけので充分だ。

ちゃんとセルも回るようになった。






安いハイスロットルのタッチが不評だったため、






純正スロットルケーブルを新品で購入。

何も問題ないんだけど、セロー用のステンレススロットルワイヤーに比べると抵抗は大きい。

ま、何も問題ないんだけど。




スロットルケーブルを純正にしたら、スロットルも純正に戻さなきゃ。






グリップを交換しようと、古いグリップを剥がそうとしたら、えらいガッチリくっついてるのな。

仕方ないからカッターで削ったった。




今流行りの(?)







ピローグリップを装着し、レバーの角度を曲げて調整。





コレで次のWEXはいただきだ!(違)



スロットルのタッチも良くなったので、女子にも扱いやすくはなっただろう。

思う存分お乗りなさい。





  1. 2017/08/24(木) 20:02:51|
  2. ストリートマジックⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オフロードのススメ ~怪我の予防編~

これからオフロードを始めようという人の、「何が要るの?」にオレなりに答えていくこのコーナー(?)。

モトクロス、エンデューロはもちろん、チョイノリやロードパルで林道に行こうというアレな人にも参考にしてもらいたいと思います。



第10回は怪我の予防編です。




バイクなんて不安定な乗り物はコケるのはアタリマエです。

ましてや未舗装路を走るオフロードならなおさらです。

オフロードやっててコケたコトがない人なんていないと断言できます。



練習して上手になったり、自分の力量をわきまえ無理しないコトで、コケるコトは減らすコトはできるでしょう。

それでもやっぱりコケてしまうものなんですよ。




だから危ないから乗っちゃダメ! ってママが言うから乗らない、、、なんてお坊ちゃんはココにはいないはず。


でもいい大人が楽しくバイクライフをエンジョイするためには怪我は避けたいトコロ。


そのために一番大事なのは、ヘルメット編プロテクター編で書いたとおり、












画像はイメージデス



ちゃんとしたヘルメット・プロテクターを装備するコトです。




それでも怪我するコトはあります。

オレも今、リストげブロークンです。


プロテクターの類は、プロテクトしてる箇所の打撃には強いけど、関節などまではカバーできないもの。



なのでそんな場合のために、プロテクター編でも紹介したが








ニーブレースはバカ高いが多くの人が着用している。

お高いだけに、ヒザ関節がイヤな方向に曲がるのをある程度防いでくれる。



首もイヤな範囲に振られないように、



ネックブレースを着けてる人も多くなった。




足首は固いブーツで守られてはいるものの、バイクの下敷きになりやすい箇所だ。

ブーツだけでは不安なら、


アンクルブレースを併用するのもオススメだ。



オレのようにリストげブロークンにならないように、




リストスタビライザーなんてのもある。


モチロン、肩やヒジ用なんかもあったりするが、アレもコレも着けていたら邪魔でしょうがない気もする。


なのでポイント押さえて良いモノを身に着けると良いだろう。





これらの装備は高いので無理!というオレの場合、







テーピングを使っています。

コレは傷めてしまったのにレースに出るから撒いているが、予防のために傷めてない箇所もテーピングしはほうがイイだろう。

テーピングの巻き方は「テーピングの巻き方」で検索してみるとイイよ。


こういうのって、他のスポーツでもそうだけど、アマチュアの人って疎かにしがちなコトな気がする。

痛い思いをする前にしっかり予防しとこうね。  はぁ~い。。。






しっかり金かけて良い装備を整えたからといって、怪我をしないというもんでもない。

一番イイのはコケないコトだが、ダレもコケようと思ってコケてるわけじゃないよねぇ。


上手なコケ方というのがないワケではなかもしれないが、フツー思いがけないタイミングでコケるもの。

よく、







柔道の受け身のように地面をたたくとイイみたいなコトを言う人がいたりいなかったりするが、そんなコトできる人などいないし、できたとしても効果があるかと言えばNOだ。

下手になんとかしようとすると逆に怪我しやすくなる。

地面に手を突こうとすると腕や鎖骨を折ってしまう可能性が増すだろう。



じゃあ、どうしたらイイか?


正直、防御はプロテクターに任せるしかないので、腕や脚や首をもっていかれないように丸くなるコト。

もしくは脱力するコト。

カラダが柔らかいと(前屈・開脚云々ではなく)怪我しにくくなるのは、なんとなく聞いたコトがあると思います。

オレもなんとなく聞きましたw




コケてもハンドルは離すなと言う人がいたりいなかったりするが、危ないと思ったらバイクをリリースしてしまってもかまわない。

まずは自分のカラダを危険から遠ざけよう。




臨機応変に対処できればイイが、そんなに上手くできる人なんていないだろう。

それでも、少しでもできるようになろうと思ったら、たくさん練習して、たくさんコケるコトだ。


スピードレンジの低い初心者こそ、コケるコトを怖がらず練習してもらいたい。


だいじょうぶ!

そんなスピードじゃ怪我もできないから!






コレを読んでコケて怪我したからといって、責任は負いかねますのでアシカラズ。
  1. 2017/08/21(月) 22:41:40|
  2. オフロードのススメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

坂内24時間エンデューロへの道 2017 Vol.7

チョイノリクラブジャパン、第二次坂内演習の知らせです。


日時:9月2日(土)15:00ぐらい~3日(日)昼過ぎぐらい

場所:坂内バイクランド


この時間拘束なワケではありません。

自身の都合の良い時間に来て、都合の良い時間に帰ってもらってケッコウです。


少雨決行ですが、走行中に合羽など着てたら暑くて潰れますので、走ってないとき用の雨具だけで大丈夫です。




前回は8月5日~6日に行われ大盛況でした。




10月21日~22日に行われる坂内2Daysエンデューロに出る予定の人はもちろん、出ようかどうしようか迷ってる人も、出れるかどうかわからない人も、違うチームで出るかもしれない ふくちゃんsも、なんかよくわかんないけど楽しそうだから行ってみようかな~な人も来てみるとイイと思うよ。


マシンはこちらでセロー225、ストリートマジックⅡ×2台、バーディー50、XR250Rを用意する予定です。

装備品だけ持ってきてコレ等のマシンに乗るもよし、自分のマシンも持ってきて乗るもよし。

ただマイバイク持ってこない人は、500円程度でイイので協力金を払ってくれると助かります。

装備品が全く何もない人は、なるべく揃えてください。

多少なら貸し出しor安く譲れる中古もありますが、サイズにも制限ありますし、何から何まで揃っているワケでもありません。

何が要るかはオフロードのススメを参照してください。

そのうえでわからないコトがあれば何でも聞いてくださいね。



2日の夜は夜間走行もしますが、割と早い段階で宴が始まりますw

飲み物・食べ物の準備は各自でお願いします。

みんなでシェアするために多めに持ってきてもらうのは構いませんが、残ったら捨てるしかないようなモノは、なるべく必要量以上持ってこないでくださいね。





第二次演習に向けて各車絶賛整備中ですが、プロの仕事ではないので不完全かもしれませんが、トラブってあまり乗れなくても怒らないでね。

その代わり、コケて壊しても怒らないからさ。

あ!でも故意だったり明らかな過失で壊したら、怒るし弁償してもらうからね。

みんなのバイクなので大事に且つ大胆に扱ってください。







CCJオフロードチーム最弱ライダー あっこ でも乗ってるんだから



「オフロードは危ないから。。。」とか

「装備揃えるのに金がかかるし。。。」とか

「24時間はチョット。。。」とか

「遠い!w」とか言ってないで参加してみたらどうなのさ!



皆様の参加、ココロよりお待ちしております。
  1. 2017/08/21(月) 01:04:43|
  2. 2017坂内24h
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

坂内演習後・前整備 セロー225編

8月5日6日に坂内バイクランドで行われた第一次演習。


ソレまでと、そのときに傷めてしまった要整備箇所を、次回演習のマエ整備も兼ねて進めていく。



まずはセロー225から。



トレーラーに積み込む際、落っことして折れてしまった








チェーンガードを新型セローのモノに交換。

あ!黒くなってる!

うん、黒くなってんの。


まだ白いヤツより、こっちの黒くなってるヤツのほうが安いから、







3つ買っておいた。

400円ぐらいしかしないし、どーせまた折るし。




ヘッドライトを若干ハイワットにしておいたら、







プラスチックが溶けてしまった。


コレはコレで予備として置いておくとして、







溶けていない新品、、、は高いので、予備として準備してた中古品に交換。

もう一個、溶けてないヤツを用意しとかなきゃ。




練習では必要ないが、






もうテールランプも付けておく。





マスターシリンダーの点検窓が





劣化してぷよぷよになっていた。


ココはAssyでしか出ないが、






ありがたいコトに社外品であった。

マスタシリンダーAssyだと6000円ぐらいという噂。

コレも新型セローのだと安いらしいが、ソレでも4000円ぐらいかな?

500エン以下で済むはとても助かる。



古いのを外して、キレイにしたら





むりやり押し込んで、エア抜きして規定量のブレーキフルードを入れたら完成。

ちゃんと気泡が見える!






セローはクラッチが重い。

原因はイロイロあるだろうが、






まずはクラッチケーブルを交換してみよう。

グリーンサムのステンレスケーブルにしてみた。




新しいのが、タイコを持ち上げても





ストンと落ちるのに、古いほうは押したり引いたりしないと動かない。

コレは期待できそうだ。


握ってみてもあまり変わった気がしないが、実はきっと劇的に変わっているに違いない。

何周も走ってみるとわかるかもね。




セローはポジションも良くなく感じている。


ハンドルが低いので、下りだと特に乗りにくいと感じるのはオレだけか?


なので、





ココんトコロに、







こんなのを噛ませて20mm程度UPしてみた。


コレもどう出るかは走ってみないとわからない。






次の演習はこの状態で行く予定。



終わったら、その次の演習かレースまでの間に

タイヤを新品に交換。古いのでマシなのを予備にする。

クラッチ板交換。そんなに酷使はしていないが25年の間に交換しているかどうか怪しいのでレース中にトラブルより、惜しみなく交換してしまえ!

チェーン交換。安いKMCで充分かもしれないが、安心の加賀産 江沼チェンにしようかな?


そんな感じです。


あぁ、金がかかる。。。

  1. 2017/08/18(金) 19:25:38|
  2. SEROW225
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

黄色い新型機投入

エブリィのウシロに、
                                  
                                     
                                      







ステッカーをベタベタ貼ってみた。

いかにもモトクロスやってます感が出た。


一部、手作りステッカーなので、既にはがれてきていたり気泡が入っていたり。

まぁ、また作ればイイし、ご安全にステッカーはもうすぐ新作に変わるはずだしイイか。






さて、先日壊れてしまったので代わりに新しいのを引っ張り出してきた。














壊れたのと同じメーカーで同じようなカタチだが、水道ホースがケツから入って、高圧ホースがマエから出てるぶんマシ。


壊れたやつは水道ホースが横から入って、その反対横から高圧ホースが出てるという、きっとキャニスタータイプの掃除機を使ったコトがない人が考えたに違いないデザイン。

高圧ホースを引っ張れば前進するだけマシだが、高圧洗浄機の高圧ホースって5mとか10mとかあるから、キャニスタータイプの掃除機みたいに引っ張りまわすコトないよね。

だからね、この形の場合はキャスターいらないのが正解なんだよ。(一応外れるが、外れたときの治まりもイマイチ)


ココの商品に限ったコトじゃないかもしれないが、使ったコトない人間が考えてるのが見てとれる。

製品化するマエにオレに一回見せてみ。

きっと、もっと良いモノになるよ。



  1. 2017/08/16(水) 23:52:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

2017.8.13 WEXウエストR5 ほうのきスキー場 40min

レースが終わって帰ったら、
                                    
                                     
                                    










村の祭をやっているので行ってきた。

準備とか手伝わなきゃいけなかったっぽいけど、レースが最優先なのでしかたない。

基本ジジババばかりだが、ちゃんと若い女のコもいるんだね。

飲んで、寝不足で、レースして、往復400km運転して帰ってきてるので、早く休みたいが否応なしに飲まされる。



最後に抽選会があり、オレが







5等を当てる。

その後、あっこが2等で当たったが、残念なコトにチャンスは一家に一回だけというコトで残念賞しかもらえなかった。

オレが中途半端にクジ運良いばかりに、あっこの強いクジ運がムダになってしまってスマン。


まだ、誰が誰だかよくわからない村の祭だが、まぁまぁ楽しんできました。


おしまい。



















あ、WEXでしたっけ?







未来のマシン バーディー50 インジェクションを初めてWEXに投入。

足回りは多少強化しているが、パワーは最弱 3.4ps。

はたしてドコまで通用するのか?





前日入りし受付車検を済ませ、WEXで顔馴染みの皆さんと飲んだり喰ったりで盛り上がる。

明るいうちから飲み始めているので、夜は早く22時マエには就寝。




13日の朝。









ほぼ雲の中だね。

山ん中グチャグチャだろうねw





これから激しい運動をするので、朝はアッサリしたモノしか喰えない。










昨日の夜の残りの肉とパックご飯180gを2つだけ喰う。



メシを喰ってる間に






天気も回復してくる。

基本的には涼しいが、日に当たると熱い。


登山、大丈夫かなぁ?

登山!?





まずは90分のレースを観る。


40分でも使う






こんな上りでは、フルサイズのマシンでも苦労する人が多い。

下から見るとピンと来ないかもしれないが、横から見ると








こんな角度。

もう少し上って曲がるトコロは更に勾配がキツくなっている。


わかっていたコトだが、上れる気がしねぇ。







90分のレースが終わったら40分が始まる。

モペ改Lightは5台エントリーの激戦区(?)。




前回、糸魚川で負けているレッツもそのままで参戦。





レディース、4st125にも久しぶりの顔が。



今回、最大のライバルは






ホンダ プレスカブ。

バーディー50より0.1psもパワーがある。

足回りの利を生かして、下りで勝負したいトコロだ。





40分、モペ改Lightスタート!


下りのスタートでは、やはりストリートマジックが大きくマエに出る。



1コーナーでカブに並びそのまま







2番手で2コーナーに向かうが、








2コーナーでトップにおどり出る。


このまま逃げ、、、









きれるはずもなく、






この上りの、割と最初のほうでSTOP。

予定通り下りて押す作戦に出る。


坂の先を見ると、他の4台も押しているw



そう、オレが一番手前で止まってしまったのだ。


なんとか押して上ったときには、なんとかレッツ2を抜いてはいたが、他はとっくに先に進んでいる。


次の緩い上りも上らなくなってしまったバーディー50。

アっという間にレッツ2にも抜かれてしまう。



ヒーコラいってるうちにカブが1周走って追い付いてくる。


ちょうど下りだったのでヨユーで逃げたが、また緩い上りになったら走らなくなるのでラップされてしまう。

その後もK50にラップされ、またカブにラップされ。。。





一番下まで下りてきたが、もう一度登山する気にもなれないので、フィニィッシュを待つ作戦に出る。

約15分の休憩だw


40分総合トップのマシンがチェッカー受けた後すぐにチェッカーを受ける。

そして、いつもどおりフィニッシャーをハイタッチで迎える。



みんなよくがんばったね。




結果、総合44台中44位!


もちろん、モペ改Light 5台中5位。




ここでも5等か。。。




やっぱりスキー場の上りは酷かった。

次は容赦なくストリートマジックⅡで出てやろうかと思いますw

  1. 2017/08/16(水) 01:22:25|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

激坂を押して上るために

明後日、8月13日に行われるWEXウエストR5 ほうのきスキー場に、非力なバーディー50で参戦するコトにした。

まったくどうかしてる。


去年、K90のクラッチをいわしてしまった激坂を、非力なバーディー50で上れるとは思っていない。


なので、












新しいブーツを投入するコトにした。

ベリックのトライアルブーツ。

オフロード初心者のebiちゃんやペツグン氏にもオススメしたブーツだ。

とにかく安いのがイイw


履いてみた感じ、欧米メーカーのモノより足に合う。

香港の会社で、日本人向けの足型で作られているそうだ。

とはいえ、若干大き目のほうが良さそうだ。

オレの場合、普段の靴のサイズが26.5~27cmだが、27.5cmぐらいが良さげ。



ブーツに求められるのは履き心地もだが、何よりプロテクション効果である。

ベリックだからかトライアルブーツだからか、一般的なモトクロスブーツと比べると柔い感じがする。

ebiちゃんのブーツ、つま先が凹んだしねw

プロテクションはモトクロスブーツに比べれば劣るかもしれないが、初心者や非力なバイクのスピードならコレぐらいで充分に思う。


靴底も、




このやうなパターンで、モトクロスブーツのフラットソールに比べれば坂でも踏ん張りが効きそうだ。

ゴム質も柔らかくグリップ良さそう。



コレで激坂登坂はカンペキだ!


  1. 2017/08/11(金) 15:38:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR