FC2ブログ

#88 新米感覚

モトクロス・エンデューロのBlogに見えない?でしょうね。

JNCC 10耐G 出るよ。






明後日、長野県爺ガ岳で行われるJNCC 10耐G にランバージャックスレーシングのメンバーとして参加します。

10時間を4人交代なので楽勝です。

あ、勝てはしません。


でも、安心してください。

来月のアルコピアも坂内24hもちゃんと「チョイノリクラブジャパン」で出ますから。


ただ、来年の夫婦岩は「チョイ川クラブ」になるかもしれません。


http://www.jncc.jp/pg2182.html#policy
スポンサーサイト



  1. 2018/08/24(金) 21:28:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この世には要らない「商品」がある。Vol.3

この世界に無い物にはいくつかの無い理由がある。

1.誰も思いついていない。今までもこれからも、いろんな発明によって新たな物が生まれてくるだろう。

2.技術が追い付いていない。理論上できるはずの物でも今の技術ではできない物もイロイロあるだろう。

3.要らない物。

この「3」は今この世界にまだ在る物もある。
あ~あ、なんでこんなの作っちゃったの~。って感じだ。





「丸型LEDランプ」がまさにそうだ。

TVCMで見たコトがある人もいるかもしれない。
メーカーもそれぐらいチカラを入れている商品だ。

今使ってる蛍光灯照明器具が、器具をそのままにLEDにできるという、なんとも素人な発想だ。
たしかにお客さんからそういうのがないのかという声もあった。
お客さんは素人なんだから仕方がない。
しかしモノが、時代が変わったのだから説明して理解してもらわなくてはいけない。
ソレがメーカーの使命だ。

丸型蛍光灯があの形なのには意味がある。
管そのものが光る仕組みだからだ。
狭い面積でより効率的に明るくしようと考えたときに、円形という答えに行きついたのだろうというのは容易に察しがつく。

LEDはそうじゃない。
複数のLEDチップを光らせるのだから、そんなカタチであるメリットなど何もないのだ。
どんなカタチでもできるからこそ、そんなカタチである必要がない。
だから丸型LEDランプよりずっと先に「LEDシーリングライト」や「LEDペンダントライト」などの照明器具を出していたんじゃないのか?
古くなった小汚い蛍光灯照明器具に、長く使えるLEDを付けてどうすんだ?

電球や直管蛍光灯などの場合、器具から交換しようと思ったら電気工事の資格が必要な場合がある。
しかし、丸管を使っているシーリングライトやペンダントライトの場合、ほとんどが素人でも根本から交換できる。
蛍光灯の交換より簡単に器具の交換ができてしまう。
しかも、今時LED照明器具も安くなってきている。
そっち勧めようよ。

更にお客さんに優しくない仕掛けがある。
「シーリングライト用」と「ペンダントライト用」があるのだ。
何度も言うが、お客さんは基本素人だ。
ペンダントライトとかシーリングライトという呼び方さえ知らない人も少なくない。
実際間違って買っていって取り付けができないと返品してくるお客さんもいるが、それはまだマシなケース。
取り付けられないまま泣き寝入りしているお客さんもいるってコトぐらい想像つくよね?
そんなお客さんが次に何か買うときに、このメーカーのものを買いますか?
「売ってオシマイ」っていうバッタ屋じゃないんだから、長い目線で考えないと。

器具目線でもこの商品はお断りだったりする。
ペンダントライト用は常夜灯のE12ソケットから電源を取っている。
それによって蛍光灯器具についている安定器を通さないでいいというコトらしい。
安定器が壊れたら点かなくなるのも困るからわからないでもない。
しかし思い出してみて欲しい。
E12ソケットで使っていい消費電力っていくつだっけ?

丸型LEDランプの最小サイズ30W+30W型の最大で22.5Wだ。
すでにオーバーしてるね。
最大の40W+32W型だと30Wを超えてくる。
そんなの繋いでトラブっても、照明器具のメーカーは保証してくれないよ。
あ!そんな昭和な照明器具、とっくに保証切れてるね。
もうそんなのLED照明器具に替えちゃいなよ。


売るか売らないかは売り場判断に任せるけど、お客さんに買うという選択肢はないからな!
いいか!絶対に買うなよ!

  1. 2018/08/24(金) 00:37:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

この世には要らない「商品」がある。Vol.2

この世界に無い物にはいくつかの無い理由がある。

1.誰も思いついていない。今までもこれからも、いろんな発明によって新たな物が生まれてくるだろう。

2.技術が追い付いていない。理論上できるはずの物でも今の技術ではできない物もイロイロあるだろう。

3.要らない物。

この「3」は今この世界にまだ在る物もある。
「1」や「2」をクリアして製品になったが、もうその技術が古くなってしまった物がそうだ。

そんな物のひとつが



「下方向LED電球」だ。
白熱球は電球の中の熱線が光るコトで、そこを中心に光が広がる。
蛍光灯は球や管そのものが光るため、広く照らすことだできる。
しかしLEDは面で発光するため、発光面方向にしか光がいかない。

初期のLED電球は、LEDチップをを同じ方向しか照らさない並びにしていたため広い範囲を照らせなった。
真下は明るいけど、少し横に行くと暗く感じるという不満の声も多々あった。

そして出てきたのが「広配光」、さらに「全方向」という広い範囲を照らすタイプ。
もう「下方向」要らないよね?
初期型は書いてなくても「下方向」だったのは仕方ないとして、もう新しく作る意味ないよね。
なんなら「広配光」もだ。
全部「全方向」でイイじゃないか。

普通の電球型している時点で、より広く照らすほうがオールマイティーに使える。
もちろん「レフ球」や「ビーム球」といったスポット的に照らしたいときに使うものもある。
ソレはソレで特殊な物として今までどおりある。

なんで、LEDのシェアは高いとはいえ照明歴の浅い会社だけじゃなく、天下のパナなんとかソニックまでもがそんな物をまだ作っているのか理解できない。

お客さんというのは基本的に素人だ。
選択肢が多いのは悪いコトではないが、ムダにわかりにくい選択肢は増やさないほうがお客さん的には選びやすい。
白熱球は蛍光灯のときには無かった「下方向」「広配光」「全方向」という概念。
年配のお客さんはもちろん、フツーのお客さんはそんなコト知らずに買っていくコトも多いだろう。
初期のLED電球のように「今までと照らす範囲が違う。。。」という違和感を感じさせてしまう恐れのある「下方向」はもう作ってはいけない物だと思うよ。

  1. 2018/08/24(金) 00:32:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この世には要らない「商品」がある。Vol.1

他で書いたら好評(?)だったので、こっちでも共有しておく。


この世界に無い物にはいくつかの無い理由がある。

1.誰も思いついていない。今までもこれからも、いろんな発明によって新たな物が生まれてくるだろう。

2.技術が追い付いていない。理論上できるはずの物でも今の技術ではできない物もイロイロあるだろう。

3.要らない物。

この「3」は今この世界に在る物もある。
今まで無かった物を「1」もしくは「2」だ!と思って作ってみたら「3」だったというパターンだ。

そんなパターンの商品がある。





E12口金 LEDフィラメント風電球 25型・40型がソレだ。

電球の口金には何種類かあるが、最も一般的なものはE26だ。
その次にE17という小型電球用。
他にもいくつかサイズがあるが、一般的という意味ではこの2つだろう。
しかし、実はE12もかなり一般的なサイズだ。
今では一切見なくなった蛍光灯の照明に付いている「常夜灯」がE12だ。
他にもロウソクの炎の形をイメージしたロウソク球や、昔の冷蔵庫の中の照明なんかもE12だった。
E12口金に合う電球の共通点は「消費電力が少ないコト」だ。
常夜灯やロウソク球で5~10Wぐらい、庫内照明で15Wぐらいとなっている。

さて、このE12LEDだが、25型・40型と白熱球換算で25Wや40Wのものと同等の明るさという意味で、実際の消費電力は10Wに満たない。
さすがLEDだ。

で、その40W相当の明るさの電球をドコに付けるの?
常夜灯にする?
明るすぎるわ!
庫内照明?
まだそんな昭和の冷蔵庫使ってる人いるの?
それに明るすぎるわ!
ロウソk、、、明るすぎるわ!

つまり、今までE12電球を使っていたところで、この明るさの必要な場所などないというコト。
以前から照明を作っている会社にもE12のシャンデリア球とかがないワケではない。
そかしソレ等は白熱球換算で5~15W程度の物。
そこまで明るさの必要のない場所に、よりコンパクトに取り付けるための細い口金だからね。
実際、ソケット自体も小型になるため10Wまでとか、多くて20Wまでという設定になっている。
つまり、元々E12で40W使っていることなどないのである。
新たにE12のソケットを付ければコレは使えるけど、この太さある時点でE17でいいよね。

メーカーも次々新しい物を出さないといけないのはわかるけど、思いつきだけで作らずに、「なぜ今まで無かったか?」、もし他社が作っている物をマネるとしても「なぜ売れてないか」よく考えてみて欲しいものである。

  1. 2018/08/24(金) 00:27:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

88hakaidah

Author:88hakaidah
FC2ブログに引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (253)
坂内2Daysエンデューロ (5)
レース (70)
チョイノリ (136)
ハスラー (31)
PV50P (12)
K90 (21)
ストリートマジックⅡ (21)
バーディー50 (8)
XR250R (38)
RMZ250 (5)
Djebel200 (14)
RM85L (3)
SEROW225 (33)
CRM50 (1)
RM125 (10)
オフロードのススメ (10)
車 (45)
2018坂内24h (5)
2017坂内24h (18)
2016坂内24h (21)
2014坂内24h (5)
2013坂内24h (7)
2012坂内24h (2)
2011坂内24h (7)
2010坂内24h (16)
2017剣山攻略戦 (7)
2016剣山攻略戦 (11)
2015剣山攻略戦 (5)
2014剣山攻略戦 (7)
鳥・生物 (43)
DIY (81)
林業 (9)
ライヴ (23)
整備 (30)
HIACE (21)
カレー (15)
酒 (8)
TOP (6)

ブロとも一覧


ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

はちまるブログ

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

セカンドライフを堪能

ヴェクスターだから楽しい!...のか?

ヴェクスター乗ったことあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR